ビギナーズ・ドラッグ

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
文芸小説
刊行日

内容紹介

あきらめない。何があっても。


 


難病に侵された想い人のために何ができるのか。


彼が選んだのは、治療薬を創るという無謀な挑戦だった――。


 


いつだって、ひたむきな情熱は世界を変える。


「化学探偵Mr.キュリー」シリーズの著者が贈る傑作感動巨編!


 


中堅製薬会社・旭日製薬で事務職をしている水田恵輔は、祖父が入居する老人ホームで出会った車椅子...

おすすめコメント

「創薬を扱う小説はこれで最後にする」喜多さんの覚悟は本物でした。十八番である“化学×ミステリー”の皮を破って生まれたのは、圧倒的熱量で迫り、心を震わせる感動作でした。困難に立ち向かい、ひたむきに努力することで周囲の人間を、世界を変えていく様はこんなにも美しく胸躍る。『船を編む』『下町ロケット』の再来をお楽しみください。