ご利用に際して

NetGalleyは、出版社とプロフェッショナルな読者をつなぐプラットフォームです。出版社は販促したい作品を掲載します。作品を読んだ書店員は仕入れや売場作りの参考に、図書館員または教育関係者は選書の下読みに、メディア関係者は発信するための情報収集源として、そしてレビュアーは一読者としての感想を出版社に提供したり、またはブログやSNSで本を盛り上げます。

本がお好きなみなさまへ

NetGalleyは、発売前の本、または出版社のイチオシ本を出版社から承認制のもと、無料で読むことができます。作品を読んだあとは、本業に活かしていただいたり、または一読者として感想をNetGalley上に投稿し、出版社へ届けてください。みなさんがそれぞれの持ち場で、プロフェッショナルな読者として、これから世に出る本を応援することができます。

登録が完了したら、興味のある作品にリクエストをお送りください。記載頂いたプロフィールをもとに出版社が承認すると作品をダウンロードすることができます。プロフィールは、閲覧した作品の出版社にしか開示されません。ご自身の本に対する影響力、本業の詳細、または本に対する熱意などを詳細に記載ください。NetGalleyをご利用の出版社一覧はこちら。また、リクエストを受け付けている作品一覧はこちら。出版社からリクエストの承認を得るためには、プロフィールの編集についてをご参考ください。

NetGalleyは、スマートフォンやタブレット、またはパソコンなど、あらゆる読書端末で閲覧することが可能です。

出版社のみなさまへ

NetGalleyは2008年にアメリカで誕生したサービスです。現在では北米のみならず、イギリス、オーストラリア、フランス、ドイツでも利用され、日本版は2017年10月から本稼動しています。出版社は、ゲラの提供を介して、日本のみならず世界中に点在するプロフェッショナルな読者と繋がることができます。

NetGalleyを利用することで、ゲラやプルーフ本、献本をデジタル化させ、安価で迅速に、そしてより多くの関係者に作品を届けることができます。会員からは単品ごとにゲラ読みリクエストが届きます。プロフィールを参考に承認を行なってください。会員の読んでみたいというリクエストと、出版社の読んでもらいたいという承認がマッチすることで作品が提供されます。提供後は、会員と作品を通じて、より深いコミュニケーションをお取りください。

本サービスを利用するにあたって会員は費用がかかりません。出版社のみなさまには、初期設定費用とサイトに掲載する作品数に応じた月額費用にてご利用いただけます。詳細につきましては netgalley@mediado.jp までお問い合わせください。