この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #風神の手 #NetGalleyJP

内容紹介

彼/彼女らの人生は重なり、つながる。

隠された“因果律(めぐりあわせ)"の鍵を握るのは、一体誰なのかーー

遺影専門の写真館「鏡影館」がある街を舞台にした、 朝日新聞連載の「口笛鳥」を含む長編小説。 読み進めるごとに出来事の〈意味〉が反転しながらつながっていき、 数十年の歳月が流れていく──。 道尾秀介にしか描けない世界観の傑作ミステリー。

ささいな嘘が、女子高校生...

出版社からの備考・コメント

ゲラをお読み頂いたら、ぜひレビューのアップをお願い致します。

おすすめコメント

【朝日新聞出版 2018話題の文芸書を一挙掲載!】

好評3刷!! 「すべてのエピソードが伏線」「ひとつも無駄がない」と「王様のブランチ」で紹介され大反響! 朝日新聞、読売新聞でも書評掲載。 著者の新たな代表作です。