緑の庭で寝ころんで

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #緑の庭で寝ころんで #NetGalleyJP

内容紹介

本屋大賞『羊と鋼の森』誕生前夜から受賞へ。

著者・宮下奈都氏の充実の4年間のあゆみを堪能できる、宝箱のようなエッセイ集!

ふるさと福井で、北海道の大自然の中で、のびやかに成長する三人の子どもたち。
その姿を作家として、母親として見つめ、あたたかく瑞々しい筆致で紡いだ「緑の庭の子どもたち」(月刊情報誌「fu」連載)4年分を完全収録。
ほかに、読書日記、自作解説ほか、宮下ワールドの原風景を味わえるエッセイ61...

出版社からの備考・コメント

今回ご紹介させていただくのは、「まえがき」・「目次」・「第一章(第1回~12回)」です。