おべんとうしろくま

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2018/03/20 | 掲載終了日 2018/04/19

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#おべんとうしろくま #NetGalleyJP


内容紹介

第10回MOE絵本屋さん大賞で第4位入賞、同賞の新人賞第2位など、数々の賞を受賞した『おいしそうなしろくま』のシリーズ第3弾です。

 

相変わらずくいしんぼうのしろくまが、おべんとうの中に入ってみたら……と想像します。今回は、のりべんに頭から突っ込んでみたり、ミートボールをかぶってみたり、たこさんウィンナーの真似をしてみたり、シュールで時々かわいいしろくまの姿が見どころです。また、「ハンバーガーべんとう」「さんまべんとう」など、ちょっと変わったおべんとうも登場します。

 

おいしそうなおべんとうと、しろくまのとぼけた表情、食べものとの一体感が絶妙なおかしさを醸しだす絵本です。

 

※『おべんとうしろくま』の発刊に合わせて、ふせんメモ3種類、メモ帳3種類の「しろくまぶんぐ」が発売されます。

第10回MOE絵本屋さん大賞で第4位入賞、同賞の新人賞第2位など、数々の賞を受賞した『おいしそうなしろくま』のシリーズ第3弾です。

 

相変わらずくいしんぼうのしろくまが、おべんとうの中に入ってみたら……と想像します。今回は、のりべんに頭から突っ込んでみたり、ミートボールをかぶってみたり、たこさんウィンナーの真似をしてみたり、シュールで時々かわいいしろくまの姿が見どころです。また、「ハンバーガーべんと...


出版情報

ISBN 9784569787510
本体価格

閲覧オプション

ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

本書の発売日が3月下旬とのことで、4月の新年度のお弁当シーズンに向けてぴったり!新しく入園した園児たちに読み聞かせをしたい1冊です! ここから個人的なレビュー 1歳8ヶ月の息子がスプーンやフォークを上手に使い始めて、食事が楽しくなってきている時期です。かつ、本を開いて何かを「探す」ということも最近覚えて、息子は絵本を毎日開いては、何かを指差しています。 お弁当の中に潜んでいるしろくまを、息子と一緒に探したくなりました!この本を使えば、おかずや具材の名称とかも覚えさせれそうで楽しみです。私の大好物の秋刀魚が出てきたページを見て、買い決定!発売まであと2ヶ月!待ち遠しい。

このレビューは参考になりましたか?

これからの新年度お弁当シーズンにおすすめだと思います!お弁当を食べるのではなく、しろくまくんがお弁当のなかにはいってしまう設定が素敵です(笑)大人も思わず笑えてしますイラストが最高です!

このレビューは参考になりましたか?

これは面白い。 遠足やお花見シーズンにかけて幼稚園から小学低学年の子まで、一緒に読むもよし、子供だけで読むもよし。 しろくまがお弁当の中に入っていくというアイディアも面白いですが、絵もシュールでとっても面白かった。 シロクマサンマに食われとるやん!!思わず突っ込みたくなりますよ。

このレビューは参考になりましたか?

かわいいだけじゃない! 子供も大人も笑顔になる。 読みながらついついにやけてしまう、つっこみどころ満載のしろくまさんたち。たくさんおべんとうに隠れています。 美味しそうだし、面白い! おべんとうがさらに美味しく楽しく食べられること間違いない1冊。

このレビューは参考になりましたか?

くいしんぼうのしろくまの想像力が豊かでとても可愛い。 月に1回のお弁当を心待ちにしている我が子は「今度のお弁当はこれにする!」と指を指しながら大興奮。 好き嫌いを減らすのに一役かってくれそうだし、おままごとやお店やさんごっこの際にも活躍してくれそう。 子供と一緒に繰り返し読みたい絵本だ。

このレビューは参考になりましたか?

個人的に今作が一番好きです。しろくま可愛い!お弁当美味しそう!前作から続く、なんだかシュールなのにほっこり可愛いとぼけた感じが大好きです。

このレビューは参考になりましたか?

くいしんぼうのしろくまくん、シリーズ第3弾は、おべんとうしろくま♪ たとえば 〝おにぎり〟なら、しろくまくんがおにぎりの具になって、 ほかほかごはんのまんなかに、嬉しそうにちょこんと入っちゃう! そう。しろくまくんは、〝食べたい欲求〟よりも〝入りたい欲求〟 自分の胃の中を満たすより、自分自身が包まれて満たされたい、 そんな くいしんぼうのしろくま なのです♪ たこさんウィンナー、ミートボール…さんまべんとう⁉︎ どこかシュールで やたらかわいい しろくまのその表情は、 どの食べ物よりも味があって、クセになります(笑) 一緒においしい想像をふくらませ、逆におなかはすくばかり… でも、くいしんぼうのしろくまをキャラ弁にして、子どもに作ってあげたら、 きっと、心にまで栄養ゆきわたる、すてきなお弁当になること間違いなしでしょうね♬

このレビューは参考になりましたか?

1ページ1ページをめくるごとに、展開を期待してしまう面白さが、子どもにうけると思います。私もめくるごとにクスッとしてしまいました。作者さんの発想や感覚のステキなところを子どもたちにも感じとってほしいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

お弁当のページにある、それぞれの具材の絵が素敵です。あえて食品名を書かないことで、なにこれ?と会話のきっかけにもなると思いました。 そして、何よりお弁当の一部になっているしろくまが可愛い!子どものころって、そうい隙間に入りたくなるよなぁってほっこりしながら読めました。 小さなお子さんから小学6年生でも勉強になる絵本だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

お弁当のなかにしろくまが入っていてビックリ‼ おにぎりになったり、ミートボールになったり、楽しさいっぱい。 中学生でも充分楽しめそうな絵本です。

このレビューは参考になりましたか?

シンプルでかつ、わかりやすい内容、可愛らしい絵 最後のメッセージは「お弁当」のもつ意味を教えてくれる 食事には必ず作ってくれる人がいる そのことに向き合う大切さを教えてくれる

このレビューは参考になりましたか?

絵の面白さを楽しめる絵本です。ちょっとシュールな白くまくんが、大好きなお弁当に入れたら…と妄想します。のり弁・サンドイッチ・おにぎりets。 私が大好きなのは、サンドイッチ弁当☆ パンに挟まれた白くまくん、至福の表情です(笑)

このレビューは参考になりましたか?

これは面白い!そして美味しそう♪シリーズの中では一番好きです。 ぜひ読み聞かせで使いたいと思います。 ママたちのメニューの参考にもなりそうですね。 それにしても夢のようなお弁当たち(笑) 最後のページは、真似して作ってみよう!

このレビューは参考になりましたか?

新年度が始まる今に丁度いい絵本。子供たちに読み聞かせをするといいかも! 4月から新しいクラスや学年になってお弁当を食べる子供たちに合う絵本だと思う。いろんな種類のお弁当があって、食欲がわく。 プレゼントで贈りたい絵本。

このレビューは参考になりましたか?

私も食いしん坊だし顔もなんとなく似てるからかなり親近感がわいてきました。大きなお弁当に入って思う存分食べたいって子どもの頃の夢にあったなぁ。キャラ弁より可愛いと思ったけど衛生的にはサランラップ巻けばいいのかな。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ3作目のしろくまは、色んなお弁当に入ってみます。寝そべってみたり、挟まれてみたり、埋もれてみたり。ほんと羨ましいったら… 今作には絵本を縦に開く場面もあり、読み聞かせでもさらに盛り上がりそうです!

このレビューは参考になりましたか?

お弁当大好きなしろくまくんが色々なお弁当の中に入っちゃうという、発想も絵も笑ってしまう愉快な本でした。 つっこみたくなる面白いページがたくさんあって、子供たちとも楽しみながら食材の話題にも広がりそうです。

このレビューは参考になりましたか?