祈りのカルテ

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #祈りのカルテ #NetGalleyJP

内容紹介

諏訪野良太(すわのりょうた)は、純正医科大学附属病院の研修医。初期臨床研修で、内科、外科、小児科、産婦人科など、様々な科を回っている。

ある夜、睡眠薬を大量にのんだ女性が救急搬送されてきた。その腕には、別れた夫の名前が火傷(ヤケド)で刻まれていた。離婚して以来、睡眠薬の過剰摂取を繰り返しているという。

しかし良太は、女性の態度に違和感を覚える。彼女はなぜ、毎月5日に退院できるよう入院するのか……。(「...

おすすめコメント

『仮面病棟』、『崩れる脳を抱きしめて』、「天久鷹央の推理カルテ」シリーズなど、大ヒット作を多く刊行されている、知念実希人さんの最新作単行本です。

 内容は、現役医師でもある知念さんの研修医時代を想起させるような、臨場感と医療知識に満ちた連作医療ミステリ。

 舞台は純正医科大学附属病院。「人の心に寄り添い過ぎる」研修医、諏訪野良太と、彼によってかたくなな心を次第にほどいていく患者たち。ミステリでありなが...