どうぶつだあれかな

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #どうぶつだあれかな #NetGalleyJP

内容紹介

らいおんぼうやが遊びに行くよ。長い鼻はだあれかな? おやまが2つ、だあれかな? おしりやしっぽから、動物のあてっこ遊びができるファーストブック。温かみのあるタッチが人気の絵本画家・柿本幸造の、1972年の月刊絵本の初の単行本化。

出版社からの備考・コメント

柿本幸造さんは、『どうぞのいす』の絵を描かれた方です。 2015年がちょうど生誕100周年にあたり、 学研で記念画集を発刊しました。 その際、ご自宅に残されていた原画を整理をしまして、 見つけたのがこの原画です。いろいろ調べるうちに、 それが1972年の学研の月刊絵本と分かり、 出版できないかと企画しました。

おすすめコメント

ものの名前を覚えはじめる1~2歳のお子さんにぴったりの絵本です。

親子でふれあいながら、何度もあてっこ遊びが楽しめます。

 柿本幸造さんは、小学校の国語教科書に載っている「くじらぐも」

(『ぐりとぐら』の中川李枝子さん作)の挿絵でも有名です。

 文のはせがわさとみさんは、あかね書房の幼年童話『きみ、なにがすき?』が

今年の課題図書に選ばれました。今後が期待され...