眠れなくなるほど面白い 図解 微分積分

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #眠れなくなるほど面白い図解微分積分 #NetGalleyJP

内容紹介

「時間や距離を細かくして考えることが微分」「細かくしてから足しあわせるのが積分」

苦手意識を持つ人が多い微分と積分だが、現在では物理学、化学、生物学、経済学など様々な分野で応用され使用されている。微分積分がなければ、新幹線は作れないし、飛行機の安全性も確保できない。先入観を捨てて基礎さえ理解すれば、微分積分はぐんと面白くなる! 楽しく学べる入門書の決定版。

出版社からの備考・コメント

【著者略歴】大上丈彦(おおがみたけひこ) プログラマー、ディレクター、予備校講師などを経て、2000 年に「初学者には優しくする必要はあるが、易しくする必要はない」を合言葉に企画編集 プロダクションを主宰。自らの執筆の傍ら、わかりやすい入門書のためのコンサルティング等を行なっている。主な著書に『マンガで わかる統計学』(SBクリエイティブ)、『ワナにはま らない微分積分』『ワナ...

おすすめコメント

数学コンプレックスを持つ人、とくに「微分積分」でつまずいた人は多いはず。本書はそんな人に向けた最適の入門書です。「どんな楽しい曲でも楽譜は音符だらけなのと一緒。メロディのイメージなしに曲は作れないように、数字や式だけ追っていても数学はわかりません。具体的なイメージを持つことが大切」という監修者の言葉にあるように、順を追って説明し、とにかくわかりやすい本を目指しました。