東大院生が開発! 頭のいい説明は型で決まる

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #東大院生が開発頭のいい説明は型で決まる #NetGalleyJP

内容紹介

500人以上の東大、2000人以上の医学部合格者を生んだ元・駿台予備学校カリスマ講師(現・東京大学大学院生)が教える「最強の説明スキル」誰でもすぐに理解でき、一生使える説明の黄金フォーマット「IKPOLET法」を初公開!

内容例を挙げると、◎リスクは相手を動かす特効薬 ◎人は「矛盾」に驚く ◎「説明力」は万人に求められるスキル ◎あなたの説明がわかってもらえない「3つの原因」 ◎偏差値30台から、東...

出版社からの備考・コメント

犬塚壮志氏のPHPオンライン衆知WEB記事 ●今から育てる! 医学部に合格する“医学部脳”の作り方 https://shuchi.php.co.jp/article/5561 ●医学部に受かる人、落ちる人 カリスマ予備校講師が見つけた5つの違い https://shuchi.php.co.jp/article/5529

おすすめコメント

★著者コメント
私は10年間、駿台予備学校で講師として勤務していました。 大学受験という過酷な場所で、最短で生徒に成果を上げさせるために、難しいことを相手にスムーズに理解させる説明ノウハウ「IKPOLET法」という型をあみ出しました。 それを本書にまとめました。 職場や取引先、講演会から日常の会話まで、価値ある知識やノウハウを、より多くの人に伝えられるお手伝いが、本書でできたら嬉しく思います。...