生きづらいでしたか?

私の苦労と付き合う当事者研究入門

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #生きづらいでしたか #NetGalleyJP

内容紹介

「なんか生きづらい……」そんな悩みや苦労のメカニズム・意味を仲間と共に考える「当事者研究」を通し、「ネガティブ思考クィーン」の細川貂々が生きづらさと向き合うコツを探るコミックエッセイ。

「べてるの家」向谷地生良さんも登場。


■著者から読者へのメッセージ

これまでの本にも書いてきましたが、私は子どもの頃から自分のことを何もできない人間だと思っていて、そんなダメな自分が大キライでした。『生きづらいでしたか...

おすすめコメント

“ツレうつ” 細川貂々の最新作!

生きづらい原因を仲間と共に考え探る方法として 大注目の「当事者研究」を通し、 〈わたし〉と〈あなた〉の抱える生きづらさと向き合うコツを探るコミックエッセイ。

販促プラン

書店さま向けの注文書PDFをアップします。

注文いただける場合はプリントアウトの上、平凡社受注センターまでFAXをお願いします。