今昔百鬼拾遺 鬼

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #今昔百鬼拾遺鬼 #NetGalleyJP

内容紹介

鬼の因縁で斬り殺される血筋の呪い──? 
連続通り魔事件「稀譚月報」記者・中禅寺敦子と女子高生・呉美由紀が解き明かす!

「先祖代代、片倉の女は殺される定めだとか。しかも斬り殺されるんだという話でした」
 昭和29年3月、駒沢野球場周辺で発生した連続通り魔・「昭和の辻斬り事件」。七人目の被害者・片倉ハル子は自らの死を予見するような発言をしていた。ハル子の友人・呉美由紀から相談を受けた「稀譚月報」記者・中禅...

出版社からの備考・コメント

校了前のデータを元に作成しています。 刊行時には内容が異なる場合がありますが、ご了承ください。