この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #髙村薫 #NetGalleyJP

内容紹介

待望の合田雄一郎シリーズ、最新刊!


一人の少女がいた――

合田、痛恨の未解決事件 12年前、クリスマスの早朝。

東京郊外の野川公園で写生中の元中学美術教師が殺害された。

犯人はいまだ逮捕されず、当時の捜査責任者合田の胸に、後悔と未練がくすぶり続ける。

「俺は一体どこで、何を見落としたのか」

そこへ、思いも寄らない新証言が――

動...

おすすめコメント

●担当編集者より

合田シリーズは、時代を超え犯罪と人間を描いてきました。単なる捜査小説ではなく、濃密な人間ドラマが核なので、シリーズを通して読んでいなくても必ず楽しめます。本作は、ある殺人事件の関係者たちの記憶を辿りながら事件の真相に迫ります。しかし次第に、事件によって日常を失った彼らの人生にこそ引きつけられていきます。徹底したリアリティ、精緻な筆致で紡がれる一語一語を追うごとに、頭の中に無数の像が...

販促プラン

●販促物について

ポスター、パネル、POP、リーフレットを作成する予定です。

その他にアイデアがございましたら、下記の連絡先にご連絡下さい

●プルーフ版について

プルーフ版も作成しています。紙で試し読みをしたい方には郵送いたしますので、下記の連絡先にご連絡下さい

※プルーフ版のご提供は書店員さんに限らせていただきます

●「合田シリーズ」フェアのお願い

「合田シリーズ」の下記文庫との併売フェアもオススメです

①『マ...