ハコオンナ

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #ハコオンナ #NetGalleyJP

内容紹介

物陰を覗いてはいけない――

彼女(ハコオンナ)はもう、すぐそこに、いる。


ある夏の日、人里はなれた山奥に佇む古びた館を訪れた坂田見兄妹。

それは夏休みを利用した、ただのアルバイトのはずだった。

たった一つ、そこが「ハコオンナ」と呼ばれる怨霊の棲家だということを除けば……。

小さな箱に詰め込まれ、生きて外へ出ることのなかった少女の霊。 彼女は館にやって来た人間を、一人、また一人と、 より暗くて狭い...

出版社からの備考・コメント

校了前のデータを元に作成しています。刊行したものとは内容が異なる場合があります。ご了承ください。

おすすめコメント

【担当編集者より】

湿度の高い、じめっとした寝苦しい夜にぴったりのホラー小説。

大人気ボードゲームを原作としているので、ゲームで遊んでいる人は、既視感にも似た感覚で実際に自分がハコオンナの館にいるような気分になれます。

本作は、ゲームを知らない読者でも「事が起きてから面白さが加速する」サバイバルホラーならではの構成で、どんどんストーリーに引き込まれる純粋(?)なホラー小説になっています。

恐怖と対峙する戦...

販促プラン

夏のホラー作品選書向き。

四六版ソフトカバーです。ホラー文芸との併売が有効です。

原作のボードゲームは舞台になったり、ドラマCDになったりと、クロスメディア展開も活発に行わてれる人気のタイトルです。