ネコもよう図鑑

色や柄がちがうのはニャンで?

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #ネコもよう図鑑 #NetGalleyJP

内容紹介

ほっこり写真をながめながら、遺伝のしくみがわかる、ひと味違ったサイエンス図鑑.

ネコの模様(毛色)はいろいろありますが、遺伝の働きにしたがってパターン分けできます。そのパターンを写真で紹介し、その模様を決める遺伝子がわかるようにしました.遺伝子といっても難しいレベルではなく,「このネコはあの模様だからこの遺伝子か」というように、ネコのもう一つの見方を提供してくれます。

この本を読んだ後は、街で出会うネ...

出版社からの備考・コメント

8月8月は「世界ネコの日」だそうです。この本では、ネコ飼育の歴史や、ネコの骨格についての、説明もあり、遺伝だけでなく、ネコについての知識が深まります。

おすすめコメント

最後には「ネコの遺伝子当てクイズ」も用意しています。ネコでは、親と違ったいろいろな模様の子供が生まれます。遺伝のしくみがわかると、子供から親の模様を推測したり、その逆を推測したりできるようにもなります!