死にゆく者の祈り

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #死にゆく者の祈り #NetGalleyJP

内容紹介

無二の友人は確定死刑囚だった――。

真の救済と贖罪の意味を説く、哀切の社会派ミステリ。

囚人に仏道を説き、精神の救済を願う教誨師、高輪顕真。ある日、講話で訪れた慰問先で、一人の確定死刑囚の姿が目に留まる。それは、かつて顕真を雪山の遭難事故から救った唯一無二の親友・関根だった。 友はなぜ男女二人を殺めたのか。答えを見出せぬまま、教誨師として関根と再び対峙する顕真。対話を繰り返すなかで、当時...

出版社からの備考・コメント

本文データは校正中のものを使用していますので、誤字・脱字が残っている可能性があります。出版時には一部内容が変更となる可能性もございますので、予めご了承くださいませ。

おすすめコメント

教誨師の視点から、人間の「業」と「贖罪意識」を描いた本作は、主人公の究極的な状況に心を抉られながらもエンターテイメント性を両立させた、ヒットメイカー・中山七里の真骨頂ともいえる一作です。 骨太で重厚なストーリーテリングに圧倒されること間違いなし! ぜひ、刊行前にご一読ください!

(担当編集者)