通夜女

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
文芸小説
刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #通夜女 #NetGalleyJP

内容紹介

小夜子は一年前の就職活動で失敗して以来、
引きこもりの生活をしている。 弟の結婚式にいやいや出席後、
道に迷ってしまい、誰かの通夜に遭遇する。
そこには悲しみが溢れていた。
世の中、悲しんでいる人は私だけではない!
悲痛な想いをしている空間が小夜子にとっては
心地よい場所となった。
その日から小夜子の通夜通いが始まったのだった。

葬儀場で人生が変わる!

おすすめコメント

◆通夜女3カ条◆
・通夜の空間を演出し、遺族を慰める。
・焼香を済ませ、通夜ぶるまいを食べたらそっと消える。
・通夜女が現れると葬儀社が儲かるらしい。

就職活動に失敗し、心がぽっきり折れた小夜子は、
ふらりと通夜に立ち寄る。 開場には香の匂いとお経、
木魚のリズム、 そしてすすり泣く声が――。
そこには奇妙な老婆がいた。
通夜を渡り歩き、遺族を慰める「通夜女(つやめ」 だと
彼女は名乗る。...