秘密の花園でお茶を

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #秘密の花園でお茶を #NetGalleyJP

内容紹介

そこは──百花繚乱、色とりどりの花が咲き乱れる緑の王国だった。住宅街にひっそりと、隠れ家のようにあるカフェ。その庭はまるで「秘密の花園」のよう。

慕っていた兄の婚約にショックを受けた高校1年の滝川英美里は、思い悩むあまり道端で気分が悪くなり、同級生の伊庭健に助けられる。兄の店だと連れてこられたのは、隠れ家のようなガーデンカフェ。その美しい庭に魅せられ、英美里は優しく微笑んで迎えてくれた美青年の店...

おすすめコメント

 ピンク色の桃に似た花がたわわに咲くキョウチクトウは、葉にも茎にも全身に強い毒を持つ──咲良に聞きそれを知った英美里は、ある決心をして再び店の庭を訪れます。さて、英美里の決意とは? 高校生の少女の健気な思いに胸を打たれる第一話ほか、全4話を収録。  

読みながら、花の香りに包まれるような気がして、悩みや疲れがやわらぐ癒しの物語です。