SELFISH(セルフィッシュ)

真の「自分本位」を知れば、人生のあらゆる成功が手に入る

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2019/11/10 | 掲載終了日 2020/06/22

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#SELFISH #NetGalleyJP


内容紹介

自分本位――それは自己中心ではない。無理をしない。未来に期待しない。ゆとりを持つ。つまり、自分に対して自然に生きる。それがいちばん利他になる。

世界的ロングセラーにして 自己啓発の名著『THE PORTABLE COACH』、初の完全日本語訳! パーソナル・コーチングの父、 トマス・レナードが贈る 仕事・収入・生活・人間関係… 人生を豊かにする28の戦略

楠木建氏推薦!

この本で僕の人生は、一変した。 監修者・秦卓民

■目次より

ステップ1 信じられないくらいセルフィッシュになれ!

ステップ2 未来というコンセプトを捨てる

ステップ3 あらゆることに根本的に対応する

ステップ4 あらゆる領域で「スーパーリザーブ」を構築する

ステップ11 真空状態を創り、引き寄せる力を生む

ステップ13 これを最後に自分のニーズを完全に満たし切る

ステップ14 細部にこだわりつくす

ステップ15 いっさい大目に見ない

ステップ24 あらゆるものをシンプルにする

ステップ26 真実を認め、真実を伝える ……ほか


自分本位――それは自己中心ではない。無理をしない。未来に期待しない。ゆとりを持つ。つまり、自分に対して自然に生きる。それがいちばん利他になる。

世界的ロングセラーにして 自己啓発の名著『THE PORTABLE COACH』、初の完全日本語訳! パーソナル・コーチングの父、 トマス・レナードが贈る 仕事・収入・生活・人間関係… 人生を豊かにする28の戦略

楠木建氏推薦!

こ...


おすすめコメント

パーソナル・コーチングの父、トマス・レナードが1989年に出したベストセラー『THE PORTABLE COACH』の完全日本語訳をお届けいたします。20年以上前に出版された本ですが、まったく色あせることなく、むしろ今の時代に必要とされる内容です。自分らしく豊かな人生を目指すビジネスパーソンや学生に読んで欲しいです。

【週間ビジネス書ランキング】 丸善丸の内本店 5位 (11/7~13)、八重洲ブックセンタ-本店 1位(11/10~16)



パーソナル・コーチングの父、トマス・レナードが1989年に出したベストセラー『THE PORTABLE COACH』の完全日本語訳をお届けいたします。20年以上前に出版された本ですが、まったく色あせることなく、むしろ今の時代に必要とされる内容です。自分らしく豊かな人生を目指すビジネスパーソンや学生に読んで欲しいです。

【週間ビジネス書ランキング】 丸善丸の内本店 5位 (11/7~13)、八...


販促プラン

書店は添付のパネルを使用していただいてよいです。

書店は添付のパネルを使用していただいてよいです。


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784396617097
本体価格 ¥2,000 (JPY)

閲覧オプション

ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

セルフィッシュ=利己的 利他的も嫌われる!そんな驚きの研究結果が発表されている。 おおよそ「なんかズルイ!」。きっとそんな感情が働くのであろう。 さて本書はセルフィッシュ=利己的。 どこまでわがままに生きることができるか、というのがテーマだ。 昨今書店に並ぶ、自己啓発本やコーチング術のほとんどがこの1冊を模倣していると言って過言ではない。 20年前の本が今こうして再熱しているのは、なぜか? それはニュアンスの違いのトラブルが、今も後をたたないからであろう。 28ステップあるが、正直どこを切り取っても明確な答えに出会う。 読むべき人が手にすれば、問題解決を後押しする辞書にもなる。 僕が一番ハッとしたのは自分のビジョンとアイデンティティを混同しないことだ。ビジョンはオマケみたいなものだと。 究極のセルフケアは、目の前の時間を味わい尽くすこと。 僕はそう読解した。 本が好き!倶楽部 せいちゃん

このレビューは参考になりましたか?

[Selfish セルフィッシュ] #Selfish #セルフィッシュ とは #自分本位 ということです。 自己中心ではなく、自分本位とは自分が考えているように 物事をすすめていくことです。 そのためには、自分について知るとともに周りのことも もちろん意識しなくてはなりません。 500ページと非常に濃い本でした。 紹介します。 #仕事でもプライベートでも成功したい #これが欲しい #自分にはこれが必要だ というものをみつける #ノーを言えるようになる #他人の行動は気にしすぎない #必要だと思う行動をとる   #心身の健康 #外部からのサポート #食生活 #外見 #計画を立てすぎない #期待することをやめる   #付き合う人を選ぶ #人と比べるのをやめる #自分の価値観を知る #自分を喜ばせ方を周りに示す 説明が非常に丁寧でした。 #トマスJレナード #楠木健 #テレビを見ることをやめる #読書 #読書日記 #書評 #本屋 #自己啓発本 #自己啓発本が好き SELFISH(セルフィッシュ) (単行本) SELFISH(セルフィッシュ) (単行本) 2,200円 Amazon

このレビューは参考になりましたか?

28の法則を取り入れて、魅力的なセルフィシュになろう! 約540頁のボリューム感ではあるが、スタイリッシュに28の法則が収められている。 28の法則とは、魅力の法則である。この法則を実践する毎に、日々の生活や仕事、そして人間関係を最大限に実りあるものに出来る。 各チャプター(ステップ)のデザインがと 秀逸で、視覚からも情報を楽しんで得られる。 ボリューム感があるものの、中身はコンパクトに纏められているので、各チャプターの太字を読むだけでも、充分な情報を得られるだろう。 セルフィシュの深い意味を識りたいあなたに、是非ともお薦めしたい一冊である。

このレビューは参考になりましたか?

selfish このタイトルからは、自己中心的な本のイメージがありました しかし、実際には 自己中心的になり、 自分を楽にし、 周りを幸せにする と、私は気づき、読み進めました。 500ページを超す厚い本です。 ただ、ステップが28に分かれていますので、 区切りながら、読むことが可能です キーワードは  嘘とズルをしないこと  真実に気づくこと  今を大切にすること そうすると、自ずと周りが心地よい環境になり 自分も周りも、過ごしやすい人生になります。 今、ギラギラしたい人は、 それが、負担にならなければ、そうのように日々を送っても良いと思います。 しかし、ちょっと違うよね と気づいているかたで、 どうしたらよいのだろう。 と 思われている方がいらっしゃれば、お薦めの本です。 肩から力が抜けてくるかもしれません 著者は、パーソナルコーチングを進めている方です。 数多い経験をを、この本で集約されています

このレビューは参考になりましたか?

自分の応援団長となりえる、邦訳本 「selfish」と聴き、しかも邦訳本。それだけで、私の生活からは、かけ離れて対象外となる。 しかし、経済学者としては単刀直入で、ユーモラスな楠木健氏が推薦しているならばと、読み始めました。 selfish=わがまま 自己本位ではないということは解った。 目次を見て、28ステップもあることに、心折れた・・・。 でも、目次を見て内容を読むと、すごくまっとうな内容で、私自身を叱咤激励してくれる。 そう私自分がいつも躓く理由や、もやもやブラックホール陥る理由と、その思考転換の処方箋が記載されています。 SELFISHになって、自分が心地良い、過ごし方をしていこう♪

このレビューは参考になりましたか?

自分の強力なコーチになってくれる1冊  『Selfish:自分勝手/自分中心思考』という、日本人にはネガティブイメージを持つ語をタイトルにしているインパクトの強さ! とても素晴らしい宣伝効果だなぁと、手に取った瞬間に『にんまり』してしまいました。  私は日頃からコーチングやフロー理論等の分野に興味を持っており、断捨離やセルフエスティームをあげる方法などに首を突っ込み、自らや私の周りの人たちのモチベーション:やる気を少しでもあげることを目指しているのですが、この本は、それらの理論・方策の「いいとこ取り」且つ、すぐに実践できる内容でした。  目次部分のページは、まさに宝の地図です! 自分がどのような問題点を持っていて、それを解決していくためにどうしていったら良いかを示してくれています。その地図を片手に、行動していきたくなる・・・読み進めるうちに、自分に自信がわいてくる一冊でした。

このレビューは参考になりましたか?

わがままで、魅力的になろう! 信じられないくらいわがままになる、未来のことを考えない、人生の目的を捨てる、感情的にならず感じる…… いわゆる自己啓発書で言われることと真逆に感じるような刺激的な言葉の数々。 28のステップを踏むことで、確実に人生が動くと納得の一冊。でも、28もステップをやり抜く自信がない? 同じくです(笑)。ステップ1だけでも、きっと人生に変化を起こす気づきがあります。信じられないくらいわがままで、魅力的な生き方をしましょう!

このレビューは参考になりましたか?

【自己啓発書なんてもうこりごりだ!】と思っている方にぜひ手に取って欲しい一冊 さあ"自分らしさ2.0"を始めよう。 読み進めるたびに「セルフィッシュ」という言葉のネガティブなイメージが消えていく。 利他に生きるならまずは「セルフィッシュ」であることなんだ。 最後まで読むとまた最初から読みたくなる不思議な感覚を味わえます。 この本を手に取ったあなたはもう"積読愛好家"ではいられません。 気に入ったところに付箋をつけて辞書のように使うのをおすすめします。 ◆注意◆ページが折り目だらけになるので立ち読みは厳禁です。

このレビューは参考になりましたか?

セルフィッシュ(我がまま)になるのは悪くない! セルフィッシュに生きることが人類全体にとってもいいことだなんて、思ってもいなかった。 周りに合わせること、協調性があることが良しとされてきた日本社会では、その環境に息苦しさを感じつつ、生きてきた人も多いことでしょう。 私もその1人です。 けれど、そんな時代とはおさらばし、自分らしく、自分本位で生きていい時代がやってきたのです。 とはいえ、今までの生き方と違うことを急にはできない。 そんな人のための、実際にどんな行動をとることがセルフィッシュに生きるために必要なのかが、チェックリストも混じえながら、細かく書かれています。 ここに書かれていることを一つ一つ実行に移していくことが出来れば、セルフィッシュな幸せが手に入ると思われます。

このレビューは参考になりましたか?

この本を読んで、順番にステップを行えば 本来の自分自身がわかり 周りから羨まれる「ライフスタイル」ではなく 「自分の人生」を生きることができ 心身共に豊かになるであろう。 『「良い人」にならない スケジュールを詰め込みすぎない 自分の弱みを肯定する』 かなりハードルは高い 今までの自分を振り返るきっかけとなり この本がぼろぼろになるまで読み 一つでも実践していくことで 本当の自分に出会える、ワクワクする本だ。

このレビューは参考になりましたか?

ハッと気づかされる、魅力の28法則!コーチングを受けている感覚で前向きになれました。 本書は、「はじめに」に掲載されているように『自分の中にすでにある素晴らしい強みを引き出し、その最高の資質を活かして人生を思いきり謳歌するための、実践的な方法をいくつか紹介』したもので28のステップにまとめられています。 おススメポイントはざっくりと次の3つ。 ①好きなところから読めるので、読みやすい。 本全体で約530ページとボリューム感はありますが、魅力の28法則が個別(28ステップ)に掲載されており 気になるステップから読むことができます。 ②自己チェック診断ワークで自分の内面と向き合うことができます。 ステップによってはワークをしながら自分の内面を見つめることができます。例えば、『ステップ13(これを最後に自分のニーズを完全に満たし切る)』では「ニーズの断捨離チェックリスト」があり、自分のニーズを見つめ直して認識することができました。 ③言葉のニュアンスの違いが丁寧に説明されています。 ステップ単位で文言の微妙なニュアンスが説明されてます。例えば、前述の『ステップ13』には、「ニーズ(NEEDS)」と「欲求(WANTS)」との違いが次のように説明されて納得感がアップして理解が深まりました。 >「ニーズ」の部分が満たさない限り、天からの贈り物である自分の才能を本当の意味で活かすことはできない。自分のニーズを満たせていない人は、「欲求」不満でいっぱいの状態になってしまう。(p262) この本を特におススメしたい人は、ビジネスされている方・会社員に関係なく、何か人生をよりよくしていきたい!と思われている方ですね。なぜなら、この本を読みながらワークをしていく中で新しい気づきを発見したり、自分を見つめ直すことができるからです。 私自身は、この本を1回読んで終わりでなく、定期的に気になるところを読み返し、自分の潜在能力を高めていきたいです。 本が好き!倶楽部@のり

このレビューは参考になりましたか?

セルフィッシュとは、最高の自己実現であり、 人としての魅力を高める方法を身につけ常に良いものを引き寄せる為の実践的な方法が書かれている。 本を手に取った最初、 正直、28もの戦略は多いなぁ。 せめて半分に出来なかったのか、すべて理解できるだろうかと感じたが、 あっという間に読み終えた。 28の戦略ひとつに対し『戦略の概要』『言葉のニュアンスの確認』『戦略を身につけた姿』『身につける10の方法』という流れで説明され、読者に実践を促す。 ステップ一つひとつは充実していて、一つのステップが一冊の本に値する内容になっている。スピリチュアルな内容やアドラー心理学に通ずるような法則や起業に必要な考えなど多岐にわたる。 自分が得意とするステップもあれば、すっ飛ばしてしまいたいくらいに苦手なステップもある。 今の私は「18.自分の感受性を高める」を実践するのが最も重要で、 「25.自分の技能を極める」には時間が掛かる。 バイブルのように、何度も立ち返り読み返す一冊になりそうだ。 本好き!倶楽部

このレビューは参考になりましたか?

これまで、「わがまま」には2種類あると考えていた。自分を押しつけるワガママと、自分が自由になることでお互いに自由になれる我がまま。しかし、これらの違いについては、ワガママと我がまま、のように、表記文字を変えることでしか表現ができずにいた。 今ついに、「セルフィッシュ」という呼び名とともに「我がまま」の新しい概念が誕生した。そしてこの本は、新しい概念「セルフィッシュ」の明快な解説書であり、自分が自由になることでお互いに自由になれる世界の詳細な手引き書だ。

このレビューは参考になりましたか?