ブチ抜く力

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2019/03/02 | 掲載終了日 2020/02/11

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#ブチ抜く力 #NetGalleyJP


内容紹介

【あの“秒速の男"が地獄の底からカムバック。与沢翼、集大成の1冊が完成! 】

月収1億円超、 4年で個人純資産は70億円、 2か月で22kgの減量・・・ なぜ与沢翼は 「最短・最速」で ブチ抜いた結果 を残せるのか? 与沢流「成功法則」のすべてを明かす! 

【目次】

第1章◆基本の法則 「すべての根底にある大原則」

第2章◆ビジネスの法則 「人と群れるな。誰とも組まず、単独で突っ走れ! 」

第3章◆投資の成功法則 「勝負は、チャンスが来る前から始まっている」

第4章◆健康の法則 「一日一日を全力で。その積み重ねが大きな結果に繋がる」

第5章◆情報収集の法則 「情報収集も3週間。「一人突っ込み」を繰り返し、センターピンを掴まえろ! 」

第6章◆未来予測の法則 「これからの世界で起きる事を予測し、逆算して今から動こう! 」

【あの“秒速の男"が地獄の底からカムバック。与沢翼、集大成の1冊が完成! 】

月収1億円超、 4年で個人純資産は70億円、 2か月で22kgの減量・・・ なぜ与沢翼は 「最短・最速」で ブチ抜いた結果 を残せるのか? 与沢流「成功法則」のすべてを明かす! 

【目次】

第1章◆基本の法則 「すべての根底にある大原則」

第2章◆ビジネスの法則 「人と群れるな。誰とも組まず、...


おすすめコメント

【著者・与沢翼からのメッセージ】

2014年に、経営していた会社を法人税滞納で解散させた私は、文字通り無一文になり、日本を去って公の場から姿を消しました。 かつて「ネオヒルズ族」「秒速で1億円稼ぐ男」などと世間からもてはやされていた矢先の出来事で、まさに天国から地獄への転落でした。 おそらく世の中の誰もが「与沢翼はもう終わった」と確信したはずです。

しかし、2018年になるまでの4年間に、さまざまな結果を残してきました。

◆仮想通貨に1億3500万円を投資して3か月で27億円にし、そのうち14億円を利益確定して出金

◆65日間で91.2㎏から69㎏まで22㎏のダイエットに成功

◆世界各地に計40戸、総額45億円分の不動産をすべてキャッシュで購入

◆世界有数のプライベートバンクBank of Singaporeに口座を開き500万ドル(およそ5億5000万円)分の社債を購入したり、掛け金5億2000万円、保障32億円の生命保険に加入 これらは海外に出てからの結果の一部ですが、これらの結果を「最短・最速」で獲得してきた原動力が、本書のタイトルでもある「ブチ抜く力」です。


【ブチ抜く力】とは・・・ あらゆる常識を覆し、世間の考える限界を突破して、とてつもない結果を超スピードで得るための力です。 世の中には、複数のタスクを同時に進行できる多動可能な器用な人もいるでしょう。 ただ、私は何かに集中すると、一つの事しか目に入らない不器用なタイプの人間です。

しかし、だからこそ、最短・最速で誰もが驚く圧倒的な結果を実現してきたのだと思います。 この数年間、私は自分の行動や思考を、ずっと発信し続けてきました。 海外不動産を購入した際は、その物件を購入した動機や購入方法、金額、契約書、間取りまで公開しています。 仮想通貨でリップルへの投資を決めた際も、その根拠を動画で流したり、購入時の証拠からその後の値動きの様子まで事細かに、嘘のつけないライブ配信で公開してきました。 2018年6月から65日間で22㎏の減量に成功した際も、体重の変化や毎日の食事、減量の方法論や減量中に考えた雑感などをSNSや動画で発信を続けました。 これらは当初、自分自身の記録も兼ねてやった行為でしたが、驚いたのは、こうした私の行動や発言、投資やダイエットに本気で取り組む姿勢を見て、同じようにストイックに何かに向き合う人がとてつもなく増えたことです。

「私もずっと減量をしようと思っていたのに、いつも途中で諦めていました。でも、与沢さんの姿を見て、もう一度ダイエットに挑戦しようと思います」 「与沢さんの姿を見ていると、何だか自分もやる気になれて、その後、投資を軌道に乗せることができました」 こうした感謝の声が、日本の各地から寄せられました。 いつだって私は、自分の目的を最優先にして、やりたいようにやってきた人間です。 でも、そんな私のような人間であっても、そのストイックさは伝播し、誰かに影響を与えることができる――。その事実に、深い感銘を受けました。

本書を書こうと思ったきっかけも、「ブチ抜く」ために私が実践している方法論を知ってもらうことで、誰かの人生を少しでも好転させることができるのかもしれない。そう思ったからです。 この本の中には、人生、ビジネス、投資、ダイエットなど、あらゆる分野において、私がこれまでの人生で培い、大切にしてきた法則をすべて詰め込みました。 10年、20年、あるいは100年の歳月を経たとしても、私が一生をかけて守り抜いていこうと思っている絶対の法則だけを厳選しています。

本書を通じて、「自分も何かをやってみよう」「今やっている事を、もっともっとストイックにやって高い結果を出そう」と思っていただければ幸いです。 もちろん、“思う"だけではダメです。行動しない限り、人生は何も変わりません。

さあ、今日からブチ抜いていこう! 与沢 翼

【著者・与沢翼からのメッセージ】

2014年に、経営していた会社を法人税滞納で解散させた私は、文字通り無一文になり、日本を去って公の場から姿を消しました。 かつて「ネオヒルズ族」「秒速で1億円稼ぐ男」などと世間からもてはやされていた矢先の出来事で、まさに天国から地獄への転落でした。 おそらく世の中の誰もが「与沢翼はもう終わった」と確信したはずです。

しかし、2018年になるまでの4年間に、さまざまな結...


出版情報

ISBN 9784594079437
本体価格 ¥1,600 (JPY)

閲覧オプション

ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

与沢翼さん 今まで、あまり良いイメージはありませんでした。 きっかけは、TWITTERでわたしがフォローしてる方が 与沢さんのダイエットについてリツイートされているのを 見たことからです。  あれ、こんな人だっけ と思い。 その後、本書を目にして読んだ次第です。 本書の流れは、  基本的な行動様式  ダイエット  投資 等のセグメントに分けて著されています まず、 □ 行動しない限り、人生何も変わりません。 ブチ抜く前にまずは、最初の一歩「行動」です。 ブチ抜くための基本は □ 「最短・最速」 です その理由は、 □ 短期間だからこそ人は集中できる 1年計画では、集中が続きませんよね。 もし、何かに耐えなければならないのでれば、 更にです。 お金については □ もしあなたが今、何か悩みを抱えていて、お金も不足している状態であれば、まずは目標を「お金を稼ぐ」という一点に絞って考えるべきです。 □ 全ての問題は、たいていお金がないことで起きている 確かに。目標額はともかく個人差があろうと思いますが、 この一点を目標にすることで、いくつかの課題が解決しそうです。 ビジネスについては、 □ 「一人」でいる事がビジネス成功のカギ □ 基本的に人間は「一人の時間」を持たない限り、新しいものを生み出して育てることができません そして、仲間と群れず、仕事は一人で進めることが肝要と説いています。 更に □ ブチ抜いた存在になるためには、ブチヌクための土台が必要です。単に成功したいではなく、成功した後の事も考慮し、「拡張性」を考えておく。 ドンドン事業計画を作り込んでいく事ですね。 成功後、ただ喜ぶだけではなく、 成功した案件、資金の投資先まで考えておくことです。 最後にこのように記しています。 □ あなたのことを真剣に考えてくれるのは、「財布が同じ」で運命共同体の身内くらいです □ 思い切ってやってみたい事をやるべきだと思います □ 自分で決めた道で努力や苦労を積み重ねた末、得をするのは間違いなく自分だ たった1回の自分の人生 周りの意見を鵜呑みにせず、 真剣に自分で考え、設計し、実行する そうすれば、 成功しても失敗しても満足な人生が 送れるのではないでしょうか。 そんな経験からのノウハウが満載されている 本です。

このレビューは参考になりましたか?

突き抜ける為に、ストイックに。そして群れないで、同調圧力と他人の無責任なアドバイスには流されず。 言い訳をせずに、最短最速で完成させられるように常に意識をし、よく調べ、深く考える。 悩みもし疑いもし、試し工夫して改善する。ひとりツッコミを検証のために行い、プランは拡張性も考慮して動き、もし方向性が誤っていたら軌道修正も即座に行う。 その為には一人で動くのが大前提だ。 ってちょっと自分みたいな部分もあって、で、ちょっと宮沢賢治だ。 何より負荷を厭わず固い意志が何事かをなすために必要なのだ。

このレビューは参考になりましたか?