愛するいのち、いらないいのち

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #愛するいのちいらないいのち #NetGalleyJP

内容紹介

父はウンコ臭い。風呂に入らない。唯我独尊。文字通りのくそじじいとなった。母の死後、帰省するたび、実家はガラクタで埋め尽くされている。認知症で糖尿病で独居では、このゴミ屋敷では暮らせない。そして父は糖尿病の管理さえすれば百歳までも生きるらしい。冗談ではない。私はもうすぐ60歳なのだ。わがままに付き合い、食事や排便の世話をしながら余生を終えるなど、まっぴら御免だ。なぜなら、父と私は血が繋がっていない。...

おすすめコメント

認知症で糖尿病で独居で血のつながっていない父の介護。30年近く付き合ってやっと籍を入れられた夫の癌発覚。リアルすぎてヒリヒリするような傑作です!

販促プラン

初回指定承ります!★1月31日まで★03-5395-8116