えげつない!寄生生物

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #えげつない寄生生物仮 #NetGalleyJP

内容紹介

カマキリを入水自殺させるハリガネムシ、ゴキブリを奴隷のように仕えさせる宝石バチ、アリの脳を乗っ取って自分の都合の良い場所で殺すキノコーー。

世にも恐ろしく、えげつなさすぎる寄生生物の世界を、“リケジョ博士”が分かりやすくご案内! 宿主をマインドコントロールし、さらには自分の都合の良いように操ってしまう、寄生生物たちの生存戦略を、楽しく学べます。マンガ仕立てのカラーイラストも多数掲載。

大人が読んで面白...

おすすめコメント

【著者プロフィール】1978年生まれ。千葉大学大学院自然科学研究科博士課程修了。理学博士。現在は㈱バイオセラピー研究所で免疫細胞療法を中心としたがん治療、再生医療を研究する。著作に『したたかな寄生』(幻冬舎新書)『共生菌の世界』(東海大学出版会)など。趣味はマラソン。

販促プラン

感想をお寄せ下さった書店員さま限定で、初回希望を承ります。下記リンクより感想用紙をダウンロードいただき、2月28日(金)〆切で弊社までFAXをお送りください。