流星シネマ

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #流星シネマ #NetGalleyJP

内容紹介

人生の季節は冬に向かっているけれど、

何度でも再生し、何度でもやり直せる。

見えないもの、

聴こえないものを

大切に紡いできた、

優しい物語の名手による

待望の長編小説。

都会のへりの窪んだところにあるガケ下の町。

僕はその町で、〈流星新聞〉を発行するアルフレッドの手伝いをしている。

深夜営業の〈オキナワ・ステーキ〉を営むゴー君、

メアリー・ポピンズをこよなく愛するミユ...