おっぱい先生

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #おっぱい先生 #NetGalleyJP

内容紹介

息子がおっぱいを飲んでくれない。

途方に暮れた和美は、「おっぱい先生」のいる助産院に辿り着く。そこで思いがけない助言を受け、乳房に触られることで、母親失格と思い込んでいた身体と心がほぐれていく――。

おっぱいに悩みを抱える女性たちが駆け込む、母乳外来の現場を舞台に、4人の母親たちが救済を得ていく。知られざる「おっぱい」の世界を描く、光あふれる物語。

おすすめコメント

感動の押し付けではなく、しみじみと感謝の気持ちが湧いてくるような、ホッとして涙が出てくるようなお話です。

知られざる「おっぱい」の世界。

自分のために、大切な人のために、読んでみませんか!?

販促プラン

★5月6日まで★

初回指定承ります。ぜひ注文書をダウンロードしてお使いください!

光文社書籍販売部・荒井(☎03-5395-8116)

もしよろしければ、アンケート用紙もダウンロードしてご感想を教えて下さい。(もちろんNetGalleyのレビューも大歓迎です!)