サーカスが燃えた

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #サーカスが燃えた #NetGalleyJP

内容紹介

毎年夏にやってくる、楽しみな町のサーカス。

父娘(おやこ)のわくわくばかりの夢時間。 

と、どこからかけむりがにおってきて……。

ぼくが子どものころ、6月になると札幌にはサーカスがやってきた――佐々木譲 

【内容紹介】 

警察小説の第一人者・佐々木譲、初の絵本!

「サーカスがくる、やってくる まちのひろばにはこの夏も サーカスがくる、やってくる」

著者が少年期に、札幌で実際に体験した...