ぼくのまつり縫い 手芸男子とカワイイ後輩

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2020/09/14 | 掲載終了日 2021/09/30

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#ぼくのまつり縫い #NetGalleyJP


内容紹介

フツーじゃないって、いいたくない

だれかの「好き」も大事にしたい

被服部に入部し、2年生になった針宮優人。

やってきた新入部員は、とってもクールで協調性ゼロ!?

そしてなぜか、優人に「ガッカリ」といいはなつ。

後輩にふりまわされっぱなしの優人たちは、

演劇部から依頼された公演用の衣装を完成させることができるのか?

「受けいれる」ことのむずかしさと大切さを描く

手芸男子シリーズ第2弾!


ーー 先パイって言葉に、ちょっと気持ちがひきしまる。

 小倉さんのことはまだよくわからない。

 けど、それを「ヘン」とか「フツーじゃない」って思うのだけはぜったいにやめよう。

 ぼくも、みんなみたいになる。

 受けいれる。

「先パイなので、がんばります。」

 直後、モモちゃんの大きな手で頭をグリグリされた。

(本文より)


フツーじゃないって、いいたくない

だれかの「好き」も大事にしたい

被服部に入部し、2年生になった針宮優人。

やってきた新入部員は、とってもクールで協調性ゼロ!?

そしてなぜか、優人に「ガッカリ」といいはなつ。

後輩にふりまわされっぱなしの優人たちは、

演劇部から依頼された公演用の衣装を完成させることができるのか?

「受けいれる」ことのむずかしさと大切さを描く

手芸男子シリー...


販促プラン

作 神戸遥真(こうべはるま)

千葉県生まれ。第5回集英社みらい文庫大賞優秀賞受賞。著書に「ぼくのまつり縫い」シリーズ(偕成社)、『スピンガール!』『休日に奏でるプレクトラム』(メディアワークス文庫)、「この声とどけ!」シリーズ、『ウソカレ!?』(集英社みらい文庫)、「恋ポテ」シリーズ(講談社・日本児童文芸家協会賞受賞)などがある。


絵 井田千秋(いだちあき)

イラストレーター。書籍の挿絵、装画などで活躍中。装画を手がけた作品に「ぼくのまつり縫い」シリーズ、『休日に奏でるプレクトラム』『今日は心のおそうじ日和』、著書に『わたしの塗り絵 POST CARD BOOK 森の少女の物語』などがある。

作 神戸遥真(こうべはるま)

千葉県生まれ。第5回集英社みらい文庫大賞優秀賞受賞。著書に「ぼくのまつり縫い」シリーズ(偕成社)、『スピンガール!』『休日に奏でるプレクトラム』(メディアワークス文庫)、「この声とどけ!」シリーズ、『ウソカレ!?』(集英社みらい文庫)、「恋ポテ」シリーズ(講談社・日本児童文芸家協会賞受賞)などがある。


絵 井田千秋(いだちあき)

イラストレーター。書籍の挿絵、装...


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784036491506
本体価格 ¥900 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

シリーズ第2弾。ハリ君、糸ちゃんは2年生となり、被服部にも新しい後輩がやてきた。でもその後輩はクールな感じで、なかなか近寄れない。悩みながらも、お互いに向き合って少しずつ受け入れていく様子が、読んでいるこちら側がもどかしくなりながらも、被服部が一つになってほっとした。相手を知ろうと自らいかなければ、受け入れる事も出来ないし難しいですね。次回も楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?