ドラねこまじんのボタン

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #ドラねこまじんのボタン #NetGalleyJP

内容紹介

なんでもあつめるのがすきなミッチが

ある日、ひろったのは

ねこのかおが かいてある ちいさな ボタン。

ふくにつけて こすってみたら ドラねこまじんが あらわれた!

コレクションが ふしぎをまきおこす シリーズ第2弾

ミッチは、花の種やきれいな石ころなど、道ばたでひろったものをコレクションしている男の子。

おとうさんと図書館へ行った帰り道、どこかから落ちてきたボタンをひろいます...

出版社からの備考・コメント

【ご注意下さい】 ここに掲載している作品データは校了前のものです。刊行された作品と仕様などが変更になっている場合もございますことをご了承下さい。 【掲載したデータの仕様について】 この作品は緻密に細部まで描きこまれた絵を楽しんでいただくため 単ページではなく見開きの形でデータを作成してあります。 本作品はふりがなが付きますが、現時点の原稿にはまだ付いておりません。ご注意下さい

おすすめコメント

【著者紹介】

作/如月 かずさ(きさらぎ かずさ)

1983年群馬県生まれ。『サナギの見る夢』で講談社児童文学新人賞佳作、『ミステリアス・セブンス』でジュニア冒険小説大賞を受賞。作品に「怪盗王子チューリッパ!」、「パペット探偵団事件ファイル」、「なのだのノダちゃん」シリーズ、『カエルの歌姫』(日本児童文学者協会新人賞)、『給食アンサンブル』などがある。

絵/コマツシンヤ

1982年高知...

販促プラン

【編集者より】

今回は帯に、1、2年生むけ、と対象を入れてみます。

今回は、ドラねこまじんとミッチの掛け合いが、たのしい作品。

前回は生き物を飼う楽しさが描かれていましたが、今回はお買い物がテーマにもなっています。


『セミクジラのぬけがら』から続くお話、お楽しみください。