お誕生会クロニクル

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #お誕生会クロニクル #NetGalleyJP

内容紹介

3.11に双子を出産した遠野多香美。4歳になる双子を保育園に預け仕事に育児に奮闘する日々だが、3.11に生まれたということで仙台に住む実母との間にわだかまりがずっと残っている。多くの命が犠牲になった日だが、多香美にとっては大切な双子の生まれた祝いの日。しかし東北に住む母は素直に祝う気持ちになれないようで――「あの日から、この日から」

娘の小学校ではお誕生日会を開くことが禁止されている。しかし、中国籍...

おすすめコメント

「お誕生会」にどんな思い出がありますか?

家族や友達、身近な人たちの姿が浮かびあがってくるような一冊。

一話一話が胸に迫ります。

販促プラン

★8月31日まで★

初回指定承ります。

光文社書籍販売部・荒井(☎03-5395-8112)までご連絡ください!

注文書もアップしておりますので、販促素材からダウンロードしてお使いください。