ざまぁの後の王子様とわたし

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #ざまぁの後の王子様とわたし #NetGalleyJP

内容紹介

<あらすじ>

ヴィは、薬師の母親の見習いをしつつ、王都の貧民街で暮らしている。ある日、貴族社会で暮らしていたヴィの姉が、赤い瞳の婚約者を連れて現れた――と思った翌日には、その男を残したまま忽然と消えた。

ヴィと母は、行く当てのなくなった男を迎え入れるが、どうやら、彼は王子様だったらしく、その貧乏暮らしに、まるで別世界に飛び込んだかのような戸惑いぶり。そして、それ以来、姉に迷惑を被った女たちが押しか...

出版社からの備考・コメント

※校了前の為、ゲラ・イラストラフとなります。

おすすめコメント

拝啓ねーちゃん、王子様の遺棄禁止!(怒) 

薬師見習いの娘×捨てられた王子様が、災厄を薬で吹き飛ばす!

雪降る街の逆境克服ファンタジー第1弾!

書き下ろし番外編収録!

❄幾つもの謎が詰まったミステリー仕立ての構成に全く飽きさせません。

❄不幸に襲われながらも、前向きなヒロインと王子様の姿に勇気づけられます。