江戸の空見師 嵐太郎

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #江戸の空見師嵐太郎 #NetGalleyJP

内容紹介

時は幕末、1853 年冬。

江戸の町に住む空見(=天気予報)の得意な少年・嵐太郎のもとに、 奉行所からあるお達しが舞いこんだ!

“今年浦賀に来航した「黒船」が、 ふたたび日本にやってくる日を予測せよ“

後世に残るであろう大事件に、嵐太郎はどう立ち向かうのか?

まだ天気予報がなかった時代に、

「いつかきっと、すべての人が天気予報を必要とする時代が来る

という信念のもと、幕末を生きる...

おすすめコメント

★黒船の再来航を待つ 浦賀 が舞台。 幕末ファンのおとなも楽しめる!

★黒船に乗ってペリーに向かい合った歴史に残る交渉人、  当代浦賀奉行所与力・中島三郎助も登場!