100さいの森

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #100さいの森 #NetGalleyJP

内容紹介

人の手によってつくられた明治神宮の森。その100年の歴史と未来を、精密なイラストとやわらかな文章で描く――――!

全国から寄贈された樹を植えてつくられた人工の森。世界でも例のない、100年間続いてきた、広大な人工の森。それが明治神宮の森です。100年の間に、針葉樹から広葉樹へと、森は、そのすがたを変えていきました。東京のほかの場所では見られないような生きものも、この森では息づいています。人の手によっ...

出版社からの備考・コメント

校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。
※発売前作品のため、発売後に読まれる読者の皆様のためにも、「ネタバレ」「外部書評サイトへのレビュー投稿」は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
※※リクエストの承認につきましては現在お時間をいただいております。

おすすめコメント

東京の真ん中にある、東京ドーム15個分もの巨大な森。
ゆったりとした時の流れを感じさせる明治神宮の森は、なんと100年前に人の手によってつくられた、人工の森です。
いまや、スダジイ、ムクノキ、ヒノキなど、さまざまな樹々が生茂り、豊かな生物多様性を誇り、都内でも明治神宮の森にしかいない昆虫や生きものもくらしている奇跡の森を、絵本作家の松岡達英さんが、植物や生きものに対する愛情たっぷりの目線で描きました。...

販促プラン

作品の拡材や指定配本をご希望の書店様は
恐れ入りますが直接<販売部>までお問合せをお願い致します。