はじまりは、まっしろな紙

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #はじまりはまっしろな紙 #NetGalleyJP

内容紹介

「世界じゅうのあかちゃんをかきましょう。

あらゆる国ぐにのあかちゃんを。

町のなかでも、絵本のなかでも、

はだの色で人をわけてはいけません。

そんなルール、なくさなくては」


絵本作家ギョウ・フジカワは、

はだの色で人をくべつする法律があった1960年代はじめのアメリカで、

はだの色のちがう赤ちゃんたちを、はじめていっしょに登場させました。

「みんなに、差別のない世界を想像してほしい」

というゆめがあったからです。

そ...

出版社からの備考・コメント

原書版元の規定により、全ページ掲載は不可、一部のみの掲載です。

おすすめコメント

●『ショッキングピンク・ショック!』(フレーベル館/2018年)で、産経児童出版文化賞翻訳作品賞を受賞した作家陣による意欲作です!


●原書 「It Began With a Page」は、今年の ホーンブック賞 ノンフィクション 部門オナー(銀賞)! 


★ボストングローブ・ホーンブックオナー賞とは★

ボストングローブ(新聞社)と、ホーンブック・マガジン(児童書&YA雑誌の 出版社)が共催する、ア...

販促プラン

●「人種差別問題」が改めて注視されている今、おとなの方にも、ぜひ手に取っていただきたい絵本です。