柴ばあと豆柴太 2

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #柴ばあと豆柴太2 #NetGalleyJP

内容紹介

東日本大震災から9年。
震災で娘と孫を失った柴ばあと、家族をなくした豆柴犬の豆柴太。がれきの中で出会った一人と一匹は、ささやかで幸せな日々。行方不明の娘をさがす柴ばあに、行方不明者の遺品が見つかった……という知らせが! そんなとき、頑固なお弁当屋さん、柴ばあに、残酷な診断がくだされる……!
「大事なひとがいてくれた喜び」「忘れない」って何なのか?を問う第2巻。

出版社からの備考・コメント

作品の拡材や指定配本をご希望の書店様は 恐れ入りますが直接<販売部>までお問合せをお願い致します。 ※※リクエストの承認につきましては現在お時間をいただいております。

おすすめコメント

twitterで孫を失った祖母の気持ちを描いた4p「おまじない」が大反響。ネットで連載し、2000万PV超の反響をよびました。

ネットには重い内容にもかかわらず、これだけの反響があったのは、作品が持っているまじめさと、やさしさなのかな?と編集担当として思います。

京都出身の作者が、転勤ではじめて暮らした震災後の東北の地。そこで出会ったあたたかな人々、まだいえない傷……を、「この地の温かさを伝え...

販促プラン

★『柴ばあと豆柴太』を読んでレビューを投稿しよう!★

NetGalleyにて『柴ばあと豆柴太 1』と『柴ばあと豆柴太 2』にレビューを投稿頂いた方の中から
抽選で5名に、
【サイン入り『柴ばあと豆柴太 第1巻』】もしくは【書店名や図書館名入りの色紙】のどちらかをプレゼントいたします!

【応募期間】

2021年2月10日(水)~3月9日(火)
※3月9日までの投稿が対象です

【注意事項】

※色紙をお選びいた...