悪者図鑑

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2021/02/05 | 掲載終了日 2021/03/23

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#悪者図鑑 #NetGalleyJP


内容紹介

いじめ、貧困、パワハラ、虐待、DV…
「僕は絶対に変える。このクソな世界を。」
虐待と貧困から生き残った社会起業家が魂を込めて書きあげた、
現代社会の根本問題=「悪者」の分析と、被害者をなくすための解決策のノート。
「この世界ではなぜ、全員が幸せになれないのか」と思う、すべての人に。

いじめ、貧困、パワハラ、虐待、DV…
「僕は絶対に変える。このクソな世界を。」
虐待と貧困から生き残った社会起業家が魂を込めて書きあげた、
現代社会の根本問題=「悪者」の分析と、被害者をなくすための解決策のノート。
「この世界ではなぜ、全員が幸せになれないのか」と思う、すべての人に。


おすすめコメント

著者情報

トキワ エイスケ

虐待と貧困から生き残ったグローバル社会起業家。株式会社アメグミ代表取締役。
1991年生まれ。小さいころに父親から毎日のように怒鳴り声や殴る蹴るなどの虐待をうける。離婚後、子ども2人の母子家庭となるが、母親は年収150万円の派遣社員だったため、相対的貧困に陥る。生活保護をうけるが、母親は仕事のため毎日家にいない日が続いた。その状態が10年以上続いたある日、ふと「なぜ自分がこのような環境にいるのか」疑問に思い始める。父親について母親に聞いてみると、厳しい親から虐待に近いことを小さいころに同じように受けていたことを知る。母親もすぐに何かに対して感情的になってしまう性格で、行政やNPOに助けを求める選択肢を考えることができなかった。
自分のような家庭環境を世界から無くすため2016年に起業。これまでに約20人の投資家から1億円以上の資金を調達した。200-300年後に「全員基本的幸福(UniversalBasicHappiness)」を実現できる新しい社会システムを作るために、生きている間に次世代に繋いでいく活動を行っていく。

著者情報

トキワ エイスケ

虐待と貧困から生き残ったグローバル社会起業家。株式会社アメグミ代表取締役。
1991年生まれ。小さいころに父親から毎日のように怒鳴り声や殴る蹴るなどの虐待をうける。離婚後、子ども2人の母子家庭となるが、母親は年収150万円の派遣社員だったため、相対的貧困に陥る。生活保護をうけるが、母親は仕事のため毎日家にいない日が続いた。その状態が10年以上続いたある日、ふと「なぜ自分がこの...


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784426126773
本体価格 ¥1,500 (JPY)

関連リンク

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

「悪者に責任はない」「悪者も被害者だ」 「悪者は社会の仕組みによって生み出される」 はじめにの言葉。 被害者なの?と思いましたが確かに社会によって生み出される という著者の意見に賛同できます。 ぜひ最後まで読んでみたい! #悪者図鑑 #NetGalleyJP

このレビューは参考になりましたか?

とても興味深いコンセプトで書かれた本だと思いました。読める分量が少ないのであっという間に読めてしまうのでもう少し量があると良かったです。 挿絵がシニカルかつコミカルで非常にマッチしていると思いました。

このレビューは参考になりましたか?

悪者について、定義をしてみれば、知らずに身についたヒエラルキーに気づく。 本当は黙認しているだけで、悪者を作り出す社会を放置しているのは、きっと全人類共通なのであろう。 試し読みは29ページちょっと。 それでもハッとさせられる内容が多々あった。 挿絵も内容も最高にわかりやすく、学生や、おそらく中学生にも読みやすい。 悪者も被害者である。 この言葉だけでも救われた気がする。 是が非でも1冊読みたい。 悪者も幸せになる社会とは? 自分は果たして正義なのか? そんな問いへの一つの道標になりそうだ。

このレビューは参考になりましたか?