曲亭の家

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #曲亭の家 #NetGalleyJP

内容紹介

直木賞受賞後第一作。 

渾身の書き下ろし時代長篇。 

「小さな幸せが暮らしの糧になる」 

「不幸が多ければ幸いはより輝く」 


神田の医者の娘として自由な家風で育ったお路が嫁いだのは、稀代の人気戯作者・曲亭(滝沢)馬琴の一人息子。 

横暴な舅の馬琴に、病持ち・癇癪持ちの夫と姑。過酷な環境の中、大きな苦労を背負ったお路だが、3人の子どもにも恵まれ、時には心折れることもありながらも夫亡き後には馬琴の執筆を助け力強...