ぼくが いちばん! すごいでしょ

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2018/08/03 | 掲載終了日 2021/10/31

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#ぼくがいちばんすごいでしょ #NetGalleyJP


内容紹介

【サトシン絵本 まるっとレビューキャンペーン対象作品】

「ぼくが いちばん! すごいでしょ」

「わたしが いちばん! すごいでしょ」

からだの大きさを自慢するゾウ。

走る速さを自慢するチーター。

トンネルをほる速さを自慢するモグラ。

かくれんぼが得意なことを自慢するカメレオン。

おしりからものすごく臭いにおいがでることを自慢するスカンク。

動きの遅さを自慢するナマケモノ……。

――「それじゃあ、なかでも いちばん すごいのは だれ……?」

それぞれの動物が、自分がすごいと思っていることを得意気にやってみせます。

一般的に「すごい」と思うことだけでなく、他から見れば短所と思いがちな部分も、自分の持ち味にして自信を持っている姿って、素敵なこと。

リズミカルでテンポの良い文章と、丁寧に味わい深く描かれた動物たちの様子が生き生きとして、前向きな気持ちになれる絵本です。

『ながいでしょ りっぱでしょ』(国際推薦図書目録「ホワイト・レイブンス」2016選出作品)に続く第2弾!


【サトシン絵本 まるっとレビューキャンペーン対象作品】

「ぼくが いちばん! すごいでしょ」

「わたしが いちばん! すごいでしょ」

からだの大きさを自慢するゾウ。

走る速さを自慢するチーター。

トンネルをほる速さを自慢するモグラ。

かくれんぼが得意なことを自慢するカメレオン。

おしりからものすごく臭いにおいがでることを自慢するスカンク。

動きの遅さを自慢するナマケモノ……。

――「それじゃあ、なかでも いちばん ...


おすすめコメント

からだが大きいゾウ、走るのが速いチーター、かくれんぼが得意なカメレオン……。

みんなすごいね、動物たちのいいところ自慢!


からだが大きいゾウ、走るのが速いチーター、かくれんぼが得意なカメレオン……。

みんなすごいね、動物たちのいいところ自慢!



販促プラン

【サトシン絵本 まるっとレビューキャンペーン】

2021年10月31日(日)まで、絵本作家サトシンさんの作品計20冊以上が一斉掲載中!

ご投稿いただきましたレビューはすべてサトシンさんへお届けいたします。

対象作品1冊以上にレビューをご投稿頂いた方に豪華特典をプレゼント!

みなさま、ふるってご参加ください!


【レビュー投稿者 豪華特典3点】

・サトシンさん直筆サイン入りポストカード

・サトシンさんオリジナルエコバッグ

・サトシンさんZoom読み聞かせイベント 参加券(日時:2021年12月1日(水) 19:00~)

レビュー投稿締切:2021年10月31日(日)23:59


【ナイスレビュー賞】

対象作品の全レビューの中から、10名様の投稿者に、サトシンさんの直筆サイン本をプレゼント!


【プレゼントに関する注意事項】

・特典の在庫に限りがあるため、無くなり次第終了する場合がございます。その際はこちらページにて告知いたします。

・2021年8月23日~10月31日の期間に対象作品1冊以上にレビューをご投稿いただいた方がプレゼント対象となります。

・複数の作品にレビューをご投稿いただいた場合でも、お一人様1セットのプレゼントとなります。

・プレゼント対象者には、11月15日(月)までに、NetGalleyからプレゼントに関するメールをお送りいたします。NetGalley登録メールアドレスを出版社に開示設定を行なっている方が対象となります。

・発送の都合上、国内在住の方が対象となりますが、Zoom読み聞かせイベントは海外からでもご参加いただけます。


【5冊以上のレビューで限定バッジを付与】

2021年8月23日~10月31日の期間に対象作品5冊以上にレビューをご投稿いただいた方に、プロフィールに表示される「サトシン絵本 まるっとレビューキャンペーン 限定バッジ」を付与いたします。

バッジは下記からご確認いただけます。

プロフィール(お名前をクリック)⇒ 獲得したバッジ

【サトシン絵本 まるっとレビューキャンペーン】

2021年10月31日(日)まで、絵本作家サトシンさんの作品計20冊以上が一斉掲載中!

ご投稿いただきましたレビューはすべてサトシンさんへお届けいたします。

対象作品1冊以上にレビューをご投稿頂いた方に豪華特典をプレゼント!

みなさま、ふるってご参加ください!


【レビュー投稿者 豪華特典3点】

・サトシンさん直筆サイン入りポストカード

・サト...


出版情報

ISBN 9784569788005
本体価格 ¥1,300 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

動物たちの一番比べ。登場する動物たちの名前が全部わかるかな? どこがすごいか、どんなにすごいか、自信満々胸を張る。 自分の得意を自分で言う、その堂々とした姿は立派です! 最初のページから見えていたある動物くんも、ちゃんと自分のすごいところを表明する。 そう、それぞれの一番がかっこいいのです!

このレビューは参考になりましたか?

いろいろなどうぶつの「ぼくがすごいでしょ!」 だれがいちばんというのではなく、 サトシンさんの「いろんないちばんそれぞれさいこう!」という言葉が素敵な絵本。 山村さんの迫力のある見開きの絵がとても魅力的です。 「いちばんすごいのだれ?」で、みんなが「はーい!」って手を挙げている、どうぶつたちの表情もかわいくってしかたありません!!

このレビューは参考になりましたか?

サトシンさんと山村浩二さんによる自分とみんなの違いを考える絵本。 前作の「ながいでしょ りっぱでしょ」は、他のみんなとの違いをちゃんと意味あること通しててくれて肯定してくれる作品でしたが、今回はそのつづき。 子どもたちの成長に伴う、” 自分感 ”の変化にそっと寄り添い励ましてくれます。 タイトルは「ぼくがいちばん! すごいでしょ」・・・そう!「ぼくがいちばんすごいでしょ!」じゃないんですね。この2つ、似ているようで、じつは随分違う。 生まれてきた自分を肯定できても、他のみんなとの比較は、また別の悩みを生みますよね。 「どっちがすごい?」「どっちがえらい?」「だれがいちばん?」 こんな時、おとなは理屈を言いたくなるかもしれません。でもそれでは、子どもたちの心に届かない。 ところが、サトシンさんは、「いろんないちばん 、みんなすごい!」で、ストンと解決しちゃいます! え~そんなのズルイって思った、わたしを含め多くの大人の皆さん、でも、これでいいみたい・・・ 誰でもがこれを言って良いのじゃないのかもしれませんが、言葉にはだす人の力、思いが宿っています。 絵本をおかあさん、おとうさんの、声で読んであげてください。不思議と、ちゃんと届くはずです! 子どもたちのその成長に細やかな変化。ステキです。ありがとうございました。

このレビューは参考になりましたか?

この絵はとてもいい感じです。象の絵はとても好みでした。癒やし系の画力があります。内容は子供向け、何のひねりもなく、最後のオチはいくら何でも、こんな考え方を子供の頃から押し付けられたら駄目人間になっちゃいそう。僕には合わない。

このレビューは参考になりましたか?