竜血の山

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2022/01/19 | 掲載終了日 2022/01/31

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#竜血の山 #NetGalleyJP


内容紹介

水銀、この美しい毒に囚われた二人の青年の数奇な運命とは――


<あらすじ>

舞台は、北海道東部の水銀鉱山。時代に翻弄された、二人の青年の壮絶な生き様を描く!

 昭和13年、鉱山技師の那須野寿一は、北海道東部の山奥で巨大な水銀鉱床を発見する。そこに現れたのは、一人の少年。誰もいないはずの山になぜ? 寿一は少年の捜索を続け、ついに地図にない集落を発見する。そこには、ある秘密を抱えた一族が暮らしていた――


<著者紹介> 岩井圭也(いわい・けいや)

 1987年、大阪府生まれ。2018年、『永遠についての証明』で第9回野性時代フロンティア文学賞を受賞しデビュー。著書に、『夏の陰』『文身』『プリズン・ドクター』『水よ踊れ』『この夜が明ければ』などがある。

水銀、この美しい毒に囚われた二人の青年の数奇な運命とは――


<あらすじ>

舞台は、北海道東部の水銀鉱山。時代に翻弄された、二人の青年の壮絶な生き様を描く!

 昭和13年、鉱山技師の那須野寿一は、北海道東部の山奥で巨大な水銀鉱床を発見する。そこに現れたのは、一人の少年。誰もいないはずの山になぜ? 寿一は少年の捜索を続け、ついに地図にない集落を発見する。そこには、ある秘密を抱えた一族が暮らしていた――


<著者...


出版社からの備考・コメント

※本PDFは校了前のデータを元に作成しています。発売までに改稿などで変更が生じる可能性がございます。 ※外部サイトやSNSで本書をご紹介いただく際に本文を引用される場合は、必ず発売後の製品版より引用をお願いします。 ※本ページのサムネイル画像はNetgalley専用に作成したもので、実際の表紙画像とは異なります。

※本PDFは校了前のデータを元に作成しています。発売までに改稿などで変更が生じる可能性がございます。 ※外部サイトやSNSで本書をご紹介いただく際に本文を引用される場合は、必ず発売後の製品版より引用をお願いします。 ※本ページのサムネイル画像はNetgalley専用に作成したもので、実際の表紙画像とは異なります。


販促プラン

<中央公論新社営業局より>

この度はご覧いただきありがとうございます。

ご一読いただき、面白いと思って頂けたら、ぜひコメントを頂戴できますと嬉しいです。

※いただいた感想(書店名・お名前など)は、弊社のTwitterや宣伝・拡材などに掲載させていただく場合がございます。掲載にあたっては事前に確認のご連絡を差し上げます。

<中央公論新社営業局より>

この度はご覧いただきありがとうございます。

ご一読いただき、面白いと思って頂けたら、ぜひコメントを頂戴できますと嬉しいです。

※いただいた感想(書店名・お名前など)は、弊社のTwitterや宣伝・拡材などに掲載させていただく場合がございます。掲載にあたっては事前に確認のご連絡を差し上げます。


出版情報

発行形態 ハードカバー
ISBN 9784120000001
本体価格 ¥1,800 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)