10歳から考える「好き」を強みにする生き方

人生を楽しむ仕事につくために

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2021/03/18 | 掲載終了日 2023/03/31

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#10歳から考える好きを強みにする生き方 #NetGalleyJP


内容紹介

「好き」を探求することこそ、自分の強みになる!

かつて仕事は自分の意思で選ぶことができない時代があった。高度成長時代には、お金のためだけに働く人たちも多かった・・・。しかしこれからの時代は、「好なこと」を仕事にすることが容易にできる時代になった。「好き」や「楽しい」を働く原動力にしてくために、今から準備しておくことや心構えは何か? 未来を生きる君たちに送る新しい働き方の指南書。

「好き」を探求することこそ、自分の強みになる!

かつて仕事は自分の意思で選ぶことができない時代があった。高度成長時代には、お金のためだけに働く人たちも多かった・・・。しかしこれからの時代は、「好なこと」を仕事にすることが容易にできる時代になった。「好き」や「楽しい」を働く原動力にしてくために、今から準備しておくことや心構えは何か? 未来を生きる君たちに送る新しい働き方の指南書。


出版社からの備考・コメント

児童図書選書のための総合ブックカタログ Luppy(るっぴぃ)
特集 SDGsに取り組もう 選定作品
【テーマ 8 働きがいも経済成長も】

児童図書選書のための総合ブックカタログ Luppy(るっぴぃ)
特集 SDGsに取り組もう 選定作品
【テーマ 8 働きがいも経済成長も】


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784904188613
本体価格 ¥1,500 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

働くというのは大変そうなイメージがありますが、この本では「好き」を強化していくことに重点が置かれ、楽しんで働くという選択肢もあることが分かりました。
世界の偉人たちの言葉も、背中を一押ししてくれます。
コツコツと継続していくことも大切。一見、地味な仕事も、好きを強化することに役立つんですね。

10歳の子どもにも分かりやすい本だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

伝えたいメッセージは大きな文字で、その後にくわしい説明がありとてもわかりやすかったです。メッセージだけを読んでもとても参考になると思います。イラストも可愛くて文章を読む間のちょっとした休息になります。
説明文で10歳には難しい言葉があるかな?と思いましたが、ぜひ子どもに読んで欲しい本だと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

テレビ朝日の番組の「博士ちゃん」に出てくる子たちを見てると顔がいきいきして輝いているのは親御さんの協力があるからだなと当人の意志も大事だけど周りの意識改革が必須だと思います。無理解から好きなことを悉く潰されたら何もできずに心まで病んでしまうので親子一緒に読んで好きなことをプレゼンするのを1セットにするといいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

職業観の変遷(食料採取→世襲→所有を増やす→好きを仕事に)や、偉人の興味がどのように仕事に結びついていったかなどを紹介。10歳でこのような本に出会い、現代では仕事というものを柔軟に考えていいと言ってもらって少しは気が楽になるかなぁ。現実で想定される他の人と比べて感じる劣等感や、壁にぶつかった時の対処法などにも言及されているのも親切。

このレビューは参考になりましたか?

自分で今、やれることを見つけられそうです!

すごろくのような流れで、前向きになれるキーワードがたくさんあります。
そして、多くの偉人が登場します。(とくに本田宗一郎さんのところが好きです)

今の小学校高学年や中学生はどんなことを考えて日々を過ごしているのでしょうか?
すっかり大人になった私には、あまり明るい未来が想像できません。

でも、確かに「好き」を仕事に繋げやすい時代だなと改めて思いました。
昔はできなかったことができるかもしれないなとちょっと明るい気持ちになりました。
働くことの素晴らしさを再確認しました。

この本を読んで、行動しはじめる子がきっといるでしょう!

もちろん、私たち大人もできることがあるはずです。
この本はどんなふうにこれからの子どもに接すればいいのかも教えてくれました。

このレビューは参考になりましたか?

この『10歳から考える「好き」を強みにする生き方』ではライフワークについて紹介されており、SDGsの8番「働きがいも経済成長も」という項目にあった本の内容であると思いました。タイトルの通り10歳の子どもでも自分のやりたい仕事について考えることができる内容となっており、ただ好きなことを仕事にするのではなく、つらくても継続してみることが大事であるといった当たり前でも忘れがちになってしまうことも書かれていて、とても良い内容の本であると思いました。

このレビューは参考になりましたか?