山をつくる

東京チェンソーズの挑戦

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
刊行日 2020/12/21 | 掲載終了日 未設定

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#山をつくる #NetGalleyJP


内容紹介

林業は、危険で過酷でしんどい……というイメージですが、今、日本各地の山では若者たちが奮闘しています。その先頭を切り、東京の檜原村で新しい林業を切り拓き続ける林業会社「東京チェンソーズ」に密着しました。

林業は、危険で過酷でしんどい……というイメージですが、今、日本各地の山では若者たちが奮闘しています。その先頭を切り、東京の檜原村で新しい林業を切り拓き続ける林業会社「東京チェンソーズ」に密着しました。


出版情報

発行形態 ハードカバー
ISBN 9784338081658
本体価格 ¥1,500 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

檜原村に近いところに住んでいるため、東京チェンソーズのことは耳にしていた。若者が林業を行なっていることで、注目されているのかと思っていたが、これを読んで自分の認識が失礼なものだったことに気づいた。彼らは、仕事を地球規模の目線で考えている。技術の継承、情報の共有、次々に生まれるアイデアも素晴らしい。多様な人材が生み出した、ハイブリッドな仕事のスタイルだった。第一次産業のこれからが楽しみになる。SDGsの資料、職業調べ用の補助資料などにも役に立つ本。

このレビューは参考になりましたか?