未来をつくる仕事図鑑 1 楽しい世界をつくる

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2021/02/11 | 掲載終了日 2023/03/31

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#未来をつくる仕事図鑑1楽しい世界をつくる #NetGalleyJP


内容紹介

【本文一部抜粋版】

「ワクワクする未来」をつくる仕事を伝えるお仕事図鑑。第1巻では、より良い未来のために、空飛ぶ車・宇宙ロケット・触れる映像などのテクノロジーをつくっている開発者や研究者を紹介する。未来と仕事について知ることができる1冊。

【本文一部抜粋版】

「ワクワクする未来」をつくる仕事を伝えるお仕事図鑑。第1巻では、より良い未来のために、空飛ぶ車・宇宙ロケット・触れる映像などのテクノロジーをつくっている開発者や研究者を紹介する。未来と仕事について知ることができる1冊。


出版社からの備考・コメント

児童図書選書のための総合ブックカタログ Luppy(るっぴぃ)
特集 SDGsに取り組もう 選定作品
【テーマ 9 産業と技術革新の基礎をつくろう】

児童図書選書のための総合ブックカタログ Luppy(るっぴぃ)
特集 SDGsに取り組もう 選定作品
【テーマ 9 産業と技術革新の基礎をつくろう】


販促プラン

9月リクエストキャンペーン「SDGsを知ろう!テーマ8~11」(NetGalley Japan主催)

本作品に「リクエスト・すぐ読みアクセス・Wish」のいずれかを実施いただいた方の中から、抽選で10名様に図書カードネットギフト500円分をプレゼント!

この機会に、ぜひSDGs関連本をお読みください!

締切:2022年9月30日(金)まで

※当選者には、2022年10月11日(火)までに当選のご連絡をいたします。

※沢山アクセスすると当選率アップ!

※プロフィールの登録情報(お名前、所属、自己紹介)が明記されている方が対象となります。この機会にプロフィールの確認・更新をお願いいたします。


9月リクエストキャンペーン「SDGsを知ろう!テーマ8~11」(NetGalley Japan主催)

本作品に「リクエスト・すぐ読みアクセス・Wish」のいずれかを実施いただいた方の中から、抽選で10名様に図書カードネットギフト500円分をプレゼント!

この機会に、ぜひSDGs関連本をお読みください!

締切:2022年9月30日(金)まで

※当選者には、2022年10月11日(火)までに当...


出版情報

ISBN 9784055013376
本体価格 ¥3,500 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

4月から小学四年生になる息子と読みました。全ページ読めるかと思いきやほんの数ページのみで、一番息子が読みたがっていたロボットの章を読むことができず、非常に残念がっていましたが、興味津々のようでした。息子が大人になる頃には、今の時代の職業とは変化がたくさん訪れていることと思います。様々な可能性を見い出すきっかけづくりになる一冊だと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

空飛ぶ車はいつできるんだろうね、という話を先日友人としたばかりだったので、一ページ目にその開発を実際にしている方が出てきたので驚いた。
SFの本などでは近未来の夢、のように出てくる仕事、実際に研究している人がいる。
全部読んでみたいなと思った。脳化学の話などは最近は目覚ましい進歩がみられていることを見聞きする。

このレビューは参考になりましたか?

今まであまり知らなかった職業について知ることができると思います。SFの世界だけのようなことを実際に研究している研究者や開発者がいて、どういうことに取り組んでいるかがわかると思います。近い将来に、様々な仕事があることを知るきっかけになると思いました。

このレビューは参考になりましたか?

未来をつくる仕事ってなんだろうとタイトルに惹かれて読んでみました。子どもの頃に空想した未来の技術を実際に開発している人がいることと、そのスケールの大きさに驚きました。空飛ぶクルマが想像以上にコンパクトで、これなら一家に一台(一機?)という日が来るのかも、と考えると楽しくなります。
紹介されているお二人のお仕事に面接や採用があるのも印象に残りました。こちらは抜粋版なので一部だけでしたが、後半の映像や農業・漁業も関心があるので読んでみたいと思いました。

このレビューは参考になりましたか?