図書室のはこぶね

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/03/17 | 掲載終了日 2022/03/10

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#図書室のはこぶね #NetGalleyJP


内容紹介

10年ぶりに返却された『飛ぶ教室』の秘密と、

未来はまだ見えなくても、歩みを進める高校生たち。

この世界が愛おしくなる、瑞々しい青春小説!


10年前に貸し出されたままだったケストナーの『飛ぶ教室』は、なぜいま図書室に戻ってきたのだろう?

ひょんなことから図書当番をすることになった3年生の花音は、名探偵よろしく調べ始めるが――

体育祭を控え、高校内が沸き立つなか、1冊の本に秘められたドラマが動き出す。本を愛するすべての方に贈る、〈人と本〉がつなぐ10年の物語。

~~県立野亜高校図書室名物~~

① オリジナル検索機「本のソムリエ」

② 司書の伊吹さん

③ 海が見わたせる窓

~~~~~~~~~~~~~~~~

装画:カシワイ 装丁:田中久子

名取佐和子(なとり・さわこ)

兵庫県生まれ。明治大学卒業。ゲーム会社に勤務した後、独立。2010年『交番の夜』で作家デビュー。著書に第5回エキナカ書店大賞を受賞した『ペンギン鉄道 なくしもの係』、『金曜日の本屋さん』『江の島ねこもり食堂』『逃がし屋トナカイ』『ひねもすなむなむ』ほか多数。



10年ぶりに返却された『飛ぶ教室』の秘密と、

未来はまだ見えなくても、歩みを進める高校生たち。

この世界が愛おしくなる、瑞々しい青春小説!


10年前に貸し出されたままだったケストナーの『飛ぶ教室』は、なぜいま図書室に戻ってきたのだろう?

ひょんなことから図書当番をすることになった3年生の花音は、名探偵よろしく調べ始めるが――

体育祭を控え、高校内が沸き立つなか、1冊の本に秘められたドラマが動...


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784408557993
本体価格 ¥1,600 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)