うえから京都

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/07/15 | 掲載終了日 2022/07/14

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#うえから京都 #NetGalleyJP


内容紹介

京都VS大阪VS兵庫。京阪神、夏の乱が勃発!?

京都駅に降り立った女性の名は坂本龍子。彼女は高知県の県庁職員でありながら、政治の世界で数々の難問を解決し「交渉人」と呼ばれ、その名を馳せていた。ある日、龍子の元に京都府知事の桂大吾から、低迷した日本経済を救うため、経済の拠点や首都を東京から関西へ移したいという依頼が入った。この法外とも思える構想を実施すべく、京都・大阪・兵庫の三府県が手を組み、西の統一をはかるため、龍子に力を貸してほしいのだという。しかしその裏には京都が国の政治を司る拠点として返り咲き、そして遷都をまでをも実現するという思惑があった――。


京都VS大阪VS兵庫。京阪神、夏の乱が勃発!?

京都駅に降り立った女性の名は坂本龍子。彼女は高知県の県庁職員でありながら、政治の世界で数々の難問を解決し「交渉人」と呼ばれ、その名を馳せていた。ある日、龍子の元に京都府知事の桂大吾から、低迷した日本経済を救うため、経済の拠点や首都を東京から関西へ移したいという依頼が入った。この法外とも思える構想を実施すべく、京都・大阪・兵庫の三府県が手を組み、西の統一...


おすすめコメント

関西圏の地域性や、そこに住まう人々の独特な個性を、ブラックユーモアを交えながら展開される、全く新しいエンターテイメント小説の誕生!!


関西圏の地域性や、そこに住まう人々の独特な個性を、ブラックユーモアを交えながら展開される、全く新しいエンターテイメント小説の誕生!!



出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784758414197
本体価格 ¥1,700 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

関西ではお馴染みの書店の代表の推薦人連判状。規模は小さくても、品揃えがよくディスプレイやPOPが好きで私がよく通う書店である。連判状が目を引きこちらをリクエストした。

低迷した日本経済を救うために、高知県県庁職員である坂本龍子に京都知事である桂から首都移転の依頼が入る。
登場人物から連想するのは歴史に名を残した人たち。坂本龍子は歴史に名を残したあの人のように日本を今一度洗濯できるのか。令和の維新で彼らは歴史に名を残せるのか。
この府県の人これよく言うなあ、この言い方分かる!と頷きながら読んでいた。京阪神の地域性や腹のうちが描かれていて面白かった。

書店ではどのように売られるのでしょう。発売されたらそれを楽しみにそれぞれの書店に行ってみたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?