忘却にあらがう

平成から令和へ

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/08/05 | 掲載終了日 2022/08/14

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#忘却にあらがう #NetGalleyJP


内容紹介

いま必要なのは短絡的な動員ではなく、忘却に抗う力だ。

天災、疫病、祭典、犯罪、戦争。

平成から令和への転換期に、ジャーナルな事象の「意味」を語り継ぐべき記憶へと書き換える。

東浩紀が世界的な転換期と5年にわたり対峙した決定的時評集。


いま必要なのは短絡的な動員ではなく、忘却に抗う力だ。

天災、疫病、祭典、犯罪、戦争。

平成から令和への転換期に、ジャーナルな事象の「意味」を語り継ぐべき記憶へと書き換える。

東浩紀が世界的な転換期と5年にわたり対峙した決定的時評集。



出版社からの備考・コメント

★校了前の仮データを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。

発売前の大切なゲラをご提供させていただいております。弊社では、下記のような方からのリクエストをお待ちしております。
○発売に向けて、一緒に作品と著者を応援していただける方
○NetGalleyへレビューを書いてくださる方
○自分には合わない内容だった際、どういったところが合わなかったかなど、建設的なご意見をくださる方

下記に該当する方のリクエストはお断りさせていただく場合がございます。
ご理解のほど、宜しくお願いいたします。
○お名前・所属などに詳細な記載がなく、プロフィールにてお人柄が伺えない方
○作品ごとに設けました外部サイトへのレビューのルールをお守りいただけない方
○フィードバック率の低い状態が長く続く方

★校了前の仮データを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。

発売前の大切なゲラをご提供させていただいております。弊社では、下記のような方からのリクエストをお待ちしております。
○発売に向けて、一緒に作品と著者を応援していただける方
○NetGalleyへレビューを書いてくださる方
○自分には合わない内容だった際、どういったところが合わなかったかな...


おすすめコメント

▽担当編集者より

『AERA』誌上で現在も連載中のコラムを書籍化したものです。コロナウィルスの感染拡大、東京五輪、平成から令和への改元、ロシアによるウクライナ侵攻と、激動の時代を哲学者はどのように見たのでしょうか。SNSによって世界中のニュースに対してリアルタイムに発信できるようになりましたが、ひとつひとつの事象について私たちは立ち止まって考えることができなくなっているのではないか。タイトルには、タイムラインを流れるコメントのように、あらゆるニュースが急速に忘れ去られていくことへの警鐘が込められています。この5年間に起きた事件・現象・出来事をめぐって、改めてその「意味」について立ち止まらせる画期的な時評集です。

▽担当編集者より

『AERA』誌上で現在も連載中のコラムを書籍化したものです。コロナウィルスの感染拡大、東京五輪、平成から令和への改元、ロシアによるウクライナ侵攻と、激動の時代を哲学者はどのように見たのでしょうか。SNSによって世界中のニュースに対してリアルタイムに発信できるようになりましたが、ひとつひとつの事象について私たちは立ち止まって考えることができなくなっているのではないか。タイトルには、タ...


販促プラン

読み終わりましたら是非NetGalleyへレビューを投稿ください!

著者・担当編集ともに楽しみにお待ちしております。

投稿いただいたコメント・感想の一部は、弊社HP、SNSにて公開させていただきます。

また、適したメディアやお持ちのSNSにもレビューを投稿いただき、多くの方に本を拡げていただけますと嬉しく幸いです。

※発売前作品のため、ネタバレになるレビューはくれぐれもお控えくださいませ※

ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

★★★★★

作品の拡材や指定配本をご希望の書店様は

恐れ入りますが<朝日新聞出版・販売部>まで直接お問合せをお願い致します。

読み終わりましたら是非NetGalleyへレビューを投稿ください!

著者・担当編集ともに楽しみにお待ちしております。

投稿いただいたコメント・感想の一部は、弊社HP、SNSにて公開させていただきます。

また、適したメディアやお持ちのSNSにもレビューを投稿いただき、多くの方に本を拡げていただけますと嬉しく幸いです。

※発売前作品のため、ネタバレになるレビューはくれぐれもお控えくださいませ※...


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784022518569
本体価格 ¥1,800 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)