それでも僕は東大に合格したかった

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/09/22 | 掲載終了日 未設定

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#それでも僕は東大に合格したかった #NetGalleyJP


内容紹介

「自分を変えたければ、東大を目指してみろ」

累計40万部突破の『東大読書』シリーズの著者・西岡壱成初めての自伝的小説!

偏差値35の底辺だった僕が体験した、合格発表までの8日間。

これぞリアル「ドラゴン桜」だ。

「自分を変えたければ、東大を目指してみろ」

累計40万部突破の『東大読書』シリーズの著者・西岡壱成初めての自伝的小説!

偏差値35の底辺だった僕が体験した、合格発表までの8日間。

これぞリアル「ドラゴン桜」だ。


出版情報

発行形態 ソフトカバー
ISBN 9784103547716
本体価格 ¥1,600 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)

NetGalley会員レビュー

東大合格発表までの8日間。それまでの人生で嫌いだった人、好きだった人、悲しい別れをした人、会いたくなかった人、会いたかった人等に1日ずつ会って、それまで見えなかった、気づかなかったことに気づいていける中で、自分のことを知るお話。
師匠との出会いから始まり、東大を目指し、何度も挑戦する中で、大切なことに気づく姿、そして結末での父親との和解と気づき。人は誰かに応援され、応援し、次につながっていっていることにこちらも気付かされました。

このレビューは参考になりましたか?