中国パンダ外交史

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/10/13 | 掲載終了日 2022/10/13

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#中国パンダ外交史 #NetGalleyJP


内容紹介

ランランとカンカンの来日から50年!
世界を魅了するこの動物は、どのように利用されてきたのか。

① 日本だけじゃない! アメリカもソ連もヨーロッパも、みんながパンダに会いたい!
19世紀の半ば、フランスの宣教師に「発見」され、世界に紹介されたパンダ。1936年、初めて「生きたパンダ」をアメリカに連れ帰ったのは、ある女性服飾デザイナーでした。1941年には、蒋介石の妻・宋美齢が懐柔策としてアメリカに贈呈。内戦後の共産党政権もその外交的価値を見逃さず、モスクワや北朝鮮に贈り、ロンドンでも大歓迎。パンダは世界に広がっていきます。

② 外相・大平正芳はパンダを知らなかった? 1972年「大ブーム」の表と裏。
日本での「パンダ誘致」の試みは、1950年代に始まっていました。1971年には、昭和天皇がロンドン動物園でパンダと対面し、満面の笑顔が報道されます。しかし、「佐藤栄作政権下ではパンダはムリ」といわれ…。友好と緊張にゆれる日中関係のなかで、パンダが果たした役割とは?

③ 台湾の動物園にパンダはいる? 北京五輪ビン・ドゥンドゥンのメッセージとは?
巨額の利益をもたらす密猟問題、芸を仕込まれ上海雑技団で人気者になったウェイウェイ。しかし、世界的な自然保護の動きとワシントン条約体制は、「パンダ外交」も大きく転換させました。「贈呈」ではなくブリーディング・ローンつまりレンタル方式へ。そして、習近平の一帯一路構想の中で、パンダ外交は多角化し、送られる国々にも変化が生まれています。

革命と戦争、経済発展。中国現代史の激動のなか、パンダはいつもそこにいました。
ぜひ御一読、御高評のほど、よろしくお願い申し上げます。


●著者●家永真幸(いえなが・まさき)
1981年生まれ。2012年東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻満期退学、15年修了。博士(学術)。現在、東京女子大学現代教養学部国際社会学科准教授。おもな著書に、『国宝の政治史―「中国」の故宮とパンダ』(東京大学出版会、2017年、第39回発展途上国研究奨励賞、第13回樫山純三賞学術書賞受賞)、『台湾研究入門』(共編著、東京大学出版会、2020年)ほか。

ランランとカンカンの来日から50年!
世界を魅了するこの動物は、どのように利用されてきたのか。

① 日本だけじゃない! アメリカもソ連もヨーロッパも、みんながパンダに会いたい!
19世紀の半ば、フランスの宣教師に「発見」され、世界に紹介されたパンダ。1936年、初めて「生きたパンダ」をアメリカに連れ帰ったのは、ある女性服飾デザイナーでした。1941年には、蒋介石の妻・宋美齢が懐柔策としてアメリカに贈呈。...


出版社からの備考・コメント

★校了前の仮データを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。


発売前の大切なゲラをご提供させていただいております。弊社では、下記のような方からのリクエストをお待ちしております。
○発売に向けて、一緒に作品と著者を応援していただける方
○NetGalleyへレビューを書いてくださる方
○自分には合わない内容だった際、どういったところが合わなかったかなど、建設的なご意見をくださる方

下記に該当する方のリクエストはお断りさせていただく場合がございます。
ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

○お名前・所属などに詳細な記載がなく、プロフィールにてお人柄が伺えない方
○作品ごとに設けました外部サイトへのレビューのルールをお守りいただけない方
○フィードバック率の低い状態が長く続く方
-----------------

※※リクエストの承認につきましては現在お時間をいただいております。

★校了前の仮データを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。


発売前の大切なゲラをご提供させていただいております。弊社では、下記のような方からのリクエストをお待ちしております。
○発売に向けて、一緒に作品と著者を応援していただける方
○NetGalleyへレビューを書いてくださる方
○自分には合わない内容だった際、どういったところが合わなかったかな...


販促プラン

読み終わりましたら是非NetGalleyへレビューを投稿ください!
著者・担当編集者ともに楽しみにお待ちしております。

また、適したメディアやお持ちのSNSにもレビューを投稿いただき、多くの方に本を拡げていただけますと嬉しく幸いです。

※発売前作品のため、ネタバレになるレビューはくれぐれもお控えくださいませ※

ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

★★★★★

作品の拡材や指定配本をご希望の書店様は
恐れ入りますが<講談社 販売部>まで直接お問合せをお願い致します。

★★

読み終わりましたら是非NetGalleyへレビューを投稿ください!
著者・担当編集者ともに楽しみにお待ちしております。

また、適したメディアやお持ちのSNSにもレビューを投稿いただき、多くの方に本を拡げていただけますと嬉しく幸いです。

※発売前作品のため、ネタバレになるレビューはくれぐれもお控えくださいませ※

ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

★★★★★

作品の拡材や指定配本をご希...


出版情報

ISBN 9784065297278
本体価格 ¥1,600 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)