ジャッカルの日 上

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2022/10/24 | 掲載終了日 2022/10/23

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#ジャッカルの日 #NetGalleyJP


内容紹介

累計50万部突破! 国際謀略小説の巨匠

不朽の名作『ジャッカルの日』新組版!


フランス、秘密軍事組織が企てたドゴール大統領暗殺――。依頼を受けたのは、一流の腕を持つ外国人殺し屋、暗号名“ジャッカル”。国内全土で頻発する強盗事件を捜査するなか浮かび上がってきた暗殺計画に、政府には激震が走った。殺し屋の正体を突き止め、計画を阻止すべく、極秘捜査が始まる。国家最大の難題に挑むのは、国内一の刑事、クロード・ルベル。国際諜報小説の巨匠、デビュー作にして最高傑作!


※本書は、昭和五四年に刊行した角川文庫を底本としています。


著者紹介

フレデリック・フォーサイス

1938年イギリス生まれ。英空軍のパイロットなどを経て、ロイター通信、BBC放送の記者を務めた後、71年『ジャッカルの日』で小説家としてデビュー。綿密な取材とストーリーテリングの天賦の才で世界情勢の現在を切り取り続けている。著書に、『オデッサ・ファイル』『戦争の犬たち』『神の拳』『アフガンの男』『キル・リスト』、小説のような半生を描いた自伝『アウトサイダー 陰謀のなかの人生』など多数。


篠原慎(しのはらまこと)

1934年生まれ。青山学院大学英米文学科卒。文芸翻訳家。映画・テレビの字幕、吹替翻訳で活躍した後、文芸翻訳家に。訳書に、『オデッサ・ファイル』『戦争の犬たち』(KADOKAWA)などフォーサイス作品をはじめ多くのサスペンス小説がある。

累計50万部突破! 国際謀略小説の巨匠

不朽の名作『ジャッカルの日』新組版!


フランス、秘密軍事組織が企てたドゴール大統領暗殺――。依頼を受けたのは、一流の腕を持つ外国人殺し屋、暗号名“ジャッカル”。国内全土で頻発する強盗事件を捜査するなか浮かび上がってきた暗殺計画に、政府には激震が走った。殺し屋の正体を突き止め、計画を阻止すべく、極秘捜査が始まる。国家最大の難題に挑むのは、国内一の刑事、クロ...


出版社からの備考・コメント

頂戴したフィードバックコメントは拡材や広告などで使用させて頂く場合がございます。

頂戴したフィードバックコメントは拡材や広告などで使用させて頂く場合がございます。


出版情報

発行形態 文庫・新書
ISBN 9784041131329
本体価格 ¥1,040 (JPY)

閲覧オプション

NetGalley Shelf App (PDF)
ダウンロード (PDF)