鍬ヶ崎心中

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #平谷美樹 #NetGalleyJP

内容紹介

2018年は、明治維新から150年。維新の影には、幕府の再興を信じて闘う若者たちが多くの血を流していた。
鍬ヶ崎心中の舞台は盛岡藩宮古。鳥羽伏見に端を発し箱館戦争に至る旧幕府と新政府が死闘を繰り広げる戊辰戦争の最中、宮古湾鍬ヶ崎で、幕府の復活を信じて最後の力を振り絞る青年・和磨。その一途な志を抱く男の姿に心を寄せる千代菊の悲しい恋の物語。時代が刻々と変化する中で、変わらぬ絆を求め、せめぎ合う二人の男...

おすすめコメント

平谷美樹渾身の大作。時代小説シリーズを多数手がけている著者が、久しぶりに書き下ろし長編作品に挑みました。