世界のUMA 未確認生物データブック

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #世界のuma未確認生物データブック #NetGalleyJP

内容紹介

世界の未確認生物を134体掲載! !

本書は134体もの未確認生物を、1体1体目撃事件をもとにていねいに紹介しています。目撃数の多い有名な未確認生物は写真つきでより詳しく考察しているので、知りたい情報が手に入るはず!

実物をイメージしやすい!

未確認生物の大きさは何センチや何メートルのように数値であらわすのではなく、子どもたちが想像しやすいように乗り物や動物などと比較しています。未確認生物のイラ...

出版社からの備考・コメント

【著者情報】 横山雅司/ライター、イラストレーター、漫画原作者。 ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)のメンバーとしても活動しており、 主にUMA(未確認生物)を担当している。 本書は320ページの大ボリュームで、未確認生物(UMA)の目撃場所や特徴などを1体1体ていねいに解説しているだけでなく、子どもたちが楽しく読める工夫もたくさん取り入れました。もし、自分が未確認生物を見つけたら...

おすすめコメント

【担当者コメント】 本書は320ページの大ボリュームで、未確認生物(UMA)の目撃場所や特徴などを1体1体ていねいに解説しているだけでなく、子どもたちが楽しく読める工夫もたくさん取り入れました。もし、自分が未確認生物を見つけたらどうするかをゲームのコマンドのように「たたかう」「にげる」「ペットにする」などの選択肢をいれ、子どもたちが自分にあてはめて想像しながら読み進んでもらえるようにしました。また...