川上から始めよ

成功は一行のコピーで決まる

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
出版社がKindle閲覧可に設定した作品は、KindleまたはKindleアプリで作品を読むことができます。

1
KindleまたはKindleアプリで作品を閲覧するには、あなたのAmazonアカウントにkindle@netgalley.comを認証させてください。Kindleでの閲覧方法については、こちらをご覧ください。
2
Amazonアカウントに登録されているKindleのEメールアドレスを、こちらにご入力ください。
刊行日 2019/08/05 | 掲載終了日 2019/09/06

ぜひ次のハッシュタグを付けてSNS等へご投稿ください:#川上から始めよ #NetGalleyJP


内容紹介

大ヒット『一行バカ売れ』『物を売るバカ』著者の最新刊

『一行バカ売れ』『物を売るバカ』などのヒット作で知られる、ストーリーブランディングの名手、川上徹也の最新刊。著者が考える<成功の真髄=「川上コピー」>を初めて明らかにします。「川上」とは、仕事のそれぞれの場面において、一番上流にあり、川中、川下を決めていく背骨になるもののことです。そこで旗印として掲げる言葉は長くなればなるほど伝わりません。企業の「理念」を一行に凝縮したフレーズを「川上コピー」と名付け、経営、マーケティング、プロジェクト、リーダーシップなどにおける「川上」の重要性と成功に繋がる一行のコピーのつくり方、それをどう川中、川下に生かしていくかについて解説していきます。


●目次●

はじめに 「川上コピー」という言葉を開発した三つの理由/「川上コピー」で物語の主人公に/事業部や店 舗は、支流が分かれるイメージで/あらゆるプロジェクトも「川上から」

第一章 「経営」「事業」は川上から始めよ

(1)GAFAの「川上コピー」は、どこがすごいのか?(2)大きな成長をとげたグローバル企業の「川上コピー」(3)日本の企業にもある素晴らしい「川上コピー」

第二章 「プロジェクト」は川上から始めよ

(1)プロジェクトを必ず成功に導く「川上コピー」(2)スポーツの世界の成功例 (3)プロジェクト名をつけて大成功 (4)価値観を変える一行で大逆転

第三章 「マーケティング」は川上から始めよ

(1)「川上」のコンセプトを言語化する (2)わかりやすいコンセプトで大成功

第四章 川上コピーのつくり方

(1)「経営理念」が空気化する理由 (2)メッセージの中身を見つけ、刺さる「川上コピー」に

おわりに

参考図書・記事

大ヒット『一行バカ売れ』『物を売るバカ』著者の最新刊

『一行バカ売れ』『物を売るバカ』などのヒット作で知られる、ストーリーブランディングの名手、川上徹也の最新刊。著者が考える<成功の真髄=「川上コピー」>を初めて明らかにします。「川上」とは、仕事のそれぞれの場面において、一番上流にあり、川中、川下を決めていく背骨になるもののことです。そこで旗印として掲げる言葉は長くなればなるほど伝わりません...


出版情報

発行形態 文庫・新書
ISBN 9784480072467
本体価格 ¥800 (JPY)