スナック墓場

ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
ログインするとリクエスト可能か確認できます。
文芸小説
刊行日

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #スナック墓場 #NetGalleyJP

内容紹介

乾いていて衒いがないのに、そこはかとなく〈艶〉のある、クセになる文章のリズム。おもわずほほえんでしまう巧まざる〈ユーモア〉、人間観察からあふれでる、生きることへの〈姿勢の良さ〉。身近にありそうな、でもちょっとだけいつもと違う日常の世界を、〈女性たちの持つ生きづらさ〉をさりげなく織り交ぜつつ、町の商店街の生活、女性同士の葛藤、男性への鋭い視線などを通して、鮮やかに描きだす。 既存の作家としては、長...

おすすめコメント

単行本の刊行前から、アンソロジーに2編も収録されるほどの注目度大の新人!

・「ラインのふたり」(『女ともだち』(文春文庫))

  ・「一等賞」(『短篇ベストコレクション: 現代の小説2018』 (徳間文庫))

「担当者の私見」とのことわりつきであるものの、オール讀物新人賞でいままで見てきた新人で一番の才能との評価です。

・第96回の新人賞は、のちに「童の神」で直木賞候補になる今村翔吾氏が落選するほどの激...