魔界本紀 1

下剋上のゴーラン

この作品は、現在アーカイブされています。

ぜひ本作品をお好きな書店で注文、または購入してください。

この作品を話題にする際には、ぜひ次のハッシュタグを付けて投稿ください: #魔界本紀1 #NetGalleyJP

内容紹介

【あらすじ】

元日本人の青年が、オーガ族として魔界に転生した。その名をゴーラン。
魔界は現在、あちこちで戦争が勃発し、下克上上等の大戦国時代を迎えていた。加えて、魔界の住民は脳筋な奴らばかりで、特に謙遜を重んじる日本人には生きにくい世界だ。なにしろ、魔界の住民ときたら半歩下がると二歩踏み込んでくるやつらしかいない。
ゴーランは転生前の境遇により多くの武術を習っていた。さらに、武術以外にも多くの習い事...

出版社からの備考・コメント

校了前のデータを元に作成しています。 刊行時には内容が若干異なる場合がありますが、ご了承ください。 ※発売前の作品のため、ネタバレのレビュー投稿は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

おすすめコメント

異世界とはことなった“魔界”を舞台にしている点がユニークです。此方に登場する魔族のほとんどは何でもかんでも腕っぷしで解決しようとする「脳筋」なヤツら。そしてタイマン(1 VS 1の喧嘩)で負けたが最後、相手に隷属しなくてはならない理不尽とも言える世界構造になっています。この世界で生き延び、さらに大事なものを守るためには、とにもかくにも「強さ」が必要なのです。
主人公のゴーランはオーガという鬼です...